Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

glee season2 ep.11 突然の別れ

全国大会というものすごく大きな放送の前に、こういうエピソードを挟んでくるのが、素晴らしいと思います。

突然(本当に突然)、スー先生のお姉さんが亡くなるという話でした。

ものすごく大事な人が、突然いなくなる感じ。
あたりが真っ暗になって、どうしていいか、よくわからない感じ。

でも、私は生きているんだし、これからも生きていくんだけど、

今までいた人は、もういない。

すごく孤独に感じて、なにもできなくて…。

気持ちに区切りをつけるため、お葬式があるのかな、と思います。
日本でいうところのお通夜は、その人を忘れないようにするため?
それを口実に、私のすぐそばにいる人たちと久しぶりに会って、私は一人じゃない、この人たちに支えてもらってるんだって、実感するため?

…とにかく、

スー先生は、お姉さんがいてくれたから、チアリーダーの鬼コーチやってても、グリー部をいじめてても、
芯のところはぶれない、強い人でいられたんだろうな。(ちょっと書き方がおかしいけど)

スー先生は、最初見たときは、なんかこわいおばさんやなー、と思って、苦手でしたが、
その毒舌ぶり(はっきり言うところとか)が面白くなってきました。
校長をやっていたとき、カートがカロやんにいじめられていて、
その時の対応(そのあとの対応)とか、意外に、ちゃんとしていると思いました。
教育者なんだろうな、と。

あと、なんかでも感心したけど、それは…忘れました。

この世からいなくなっても、思い出は永遠に、その人の中で生き続ける

そうだよなー、と思います。

私は、普段から物が捨てれないタイプの人間ですが、
スー先生は、お姉さんのぬいぐるみひとつだけ残して、あとは処分すると言いました。
なるほどなーとも思います。

この話を初めて見たときは、ほんとうに、スー先生のお姉さん役の役者さんが亡くなったのかと思って、心配しましたが、どうもそうではないらしいという事だったので、ほっとしました。
Dボタン情報によると、「役者さんの病気が悪化したので」とのこと。
そうだったのかーと思いました。

いやーしかし、私にとっても、お姉さんとスー先生のシーンは、なんとなく心穏やかに見ていたので、残念と思いました。

+++++++
お葬式で歌われる、チャーリーとチョコレート工場の歌は、
CDで聞くときはたいてい飛ばしてしまいますが、
こうやって、久しぶりに聞くと、何とも穏やかな気持ちにさせてくれる、
いい歌なんだなー、と思いました。

(ジョニー・デップ版の映画を見ましたが、私には正直、よくわからなくて…。)

お葬式を取り仕切った、フィンを、クインがほめました。
「がんばったわね」と。
なんか、そういうやり取りを見ると、なんでか知らないけど、やっぱり、この番組って、いいな、と思います。
そういう、ちょっとしたところが、ね…。
なんでか知らんけど。

そうそう、ジェシーは、相変わらずいやな奴だな、と思いました。
レイチェルはフィンに未練があるので、ジェシーが入り込む余地はないんだぜ!

オーディションの時の、みんなのパフォーマンスは、どれも素晴らしかったです。
特に私は、メルセデスがよかったな、と思います。
でも、全国大会のソロとしては…
みんなで歌える歌で、メル子がその力を発揮できるとは思わないので、残念ですが、やっぱりここは(私が選ぶとしても)レイチェルになるんだろうなあ、と思いますが…。

次回は、ついに最終回!
予告を見て、
この二人はお似合いだなあ、と改めて思います。

ゴーゴー!ニューディレクションズ!

そうそう、私にもベスト、分けてほしい。ウィル先生! (エ、何で?
スポンサーサイト

glee season2 ep14 アルコール狂想曲 (ネタバレ?)

このころ、子供の飲酒で事件が多かったのかな?
こんなにぐでんぐでんになるまで飲んだらあかんやろって、思う。
私は、ぐでんぐでんになるまで飲んだことがないから、どこまで飲めるのかなー??

こないだの会社の慰安旅行で、シャンパンとワインをいただきましたが、
意外においしかったのですが、ワインの途中で、かなり(心臓が)どくどくになってしまったので、やっぱり弱いのかなー?

さて、今夜のグリーですが、久しぶりにリアルタイムで見ました。
見直すと、改めて、校長のキャラが笑えて、面白いです。

そして、ブレインのナチュラルな髪型が拝める!(笑)
やっぱり、吹き替えの人の声は、地声を知ると、ちょっとなじめないけど、まあ、いいか。

学校でも酔っぱらってるって、いったいどうなってるんでしょうねえ。
未成年なのに、なんでお酒が買えるのか?

レイチェルのネグリジェ、かわいいし。
マイクがキラキラなのもレイチェルんちらしい。

ブレインとのデュエットは、ほんとうにぴったりで、もっと聞きたいって思いました。
全校集会でのKE$HAのカバー、ブリタニーがすごくかっこいい!
「ケドルマークハ」には笑いました。
なんであんな紹介なの(笑)。
なんだかんだ言って、校長って、グリークラブをかってくれていると思います。

ウィルのはずかしい電話、聞いてて、ほんと恥ずかしい。
あちゃーって…。
校内に響き渡ってるんだよね…(笑)
ほんとに。たまに羽目を外すよねー。

でも、やっぱり、いい先生だと思う。
「お酒を飲んでしまったら、何時でも、どこででもいいから電話して。(だったかな)

迎えに行くから」

いいなあ、と思いました。
悪い子のパックでさえ、先生を頼りにしているところあるし、
彼は最近、なかなかいい味出していると思うし(変わってきた)。


一時期、薬用養〇酒を飲んで寝ていた時期がありましたが、
わたしには必要なかったみたいでした。
やっぱり、お酒に弱いのかも。


今、アメリカで放映中(しばらくオンエアないらしいけど)の、グリーシーズン4のサントラとかについて、書きたいけどそのうちに…。

glee season2 ep.12 「バレンタインに贈るラブソング」

いやー、久しぶりに(一週間ぶりなんですけど)、グリーを見ると、なんか、(その時だけ)元気になりますねー。

最近は、シーズン4が見たくて、仕方ないのですが、衝撃のS4-E4からいまだしょぼくれておりますので、シーズン2の、みんなの若さがまぶしいです(笑)。

アメリカの(外国の)キス文化(?)はちょっとわからない…フィンの「チャリティー・キス」とか、特によくわからんのですけど…。

今回は、サンタナのかわいい部分が見れて、ちょっとレアだなと思って見ました。
また、パックが、だんだん面白くなってきました。
目を覚ませ!と思ったりするところもありますが、あれは、あれで、真剣なんだろうな(笑)。
ローレンって、私は、あの声じゃなければ、結構面白く思っていて、ああいう子もいても、全然OKというか、むしろ、ちょっと憧れたりするなーって思います。

そしてそして、GAPアタック。
ブレインの地声に惚れたら、吹き替えに一瞬びくっとなるけど、(コーヒーショップで「ばっかだなぁ」っていうところはキュンとしたけど)
それでも、やっぱり、歌上手いなあ、って。
ウォーブラーズのみんなもノリノリで、お客さんもノリノリ。
私だったら、クビにはしないけどね。(でもちょっとブレインの攻め方は怖いかな~笑)
ピンクサングラスもかけてくれるし、ライカ(読み方あってるのかなあ)のサングラスもミスマッチ?で似合ってたと思う!。

あの曲を聞いたとき、「あ、サタデーナイトフィーバーで聞いた?」と思いました。
やっぱり、ベースは、そうなんだなーって思いました。
サタデーナイトフィーバーっていう映画(しか私は知らないけど)、そんなにみんなにフィーバーだったんだね。
わたしはストーリーを覚えていないし、だから、サントラしか印象がないけど、
グリーシーズン3でもフィーバーやってるし、ヒットしたんだよねえ?
グリースといい、トラボルタは当時すごい人気だったの?
とか思います。(すみません)

フィンはレイチェルにペンダントを贈りますが(クリスマスプレゼントとして用意してた)(←のを持ち歩いていた?!)、そういうことされると、未練残りますよねー。フィンも罪作りだなーと思います。
結局、どっちなのさ!
そして、PYT、アーティーの声がすごくかっこいいなあ、と思います。
この歌は知らなかったけど、マイケルジャクソンって、やっぱりすごいんだな、と思いました。

ワーブラーズのパフォーマンスとか見てると、やっぱり部長さんがいてくれないとなーと思いました。
部長サーン!!!(もはや意味不明)
そして、「3年のブレインアンダーソン」って呼ばれたのは聞かなかったことにします。

ファミレスで、Silly Love Song を歌うときのレイチェルの来ていた黄色の服、かわいいなーとか、
やっぱり、ワーブラーズはこうでなくちゃな、とか、
この曲、やっぱり好きだわーとか、
いろいろ思いました。
このエピソード好きです。

この曲中の、パックとローレンのじゃれあい(?)も、素っぽくて、良い。

ああ、テリ部長!(そればっかり)

でも、こんな風に歌のプレゼントされたら、コロッといっちまうだよ!(どこに?)

カートはブレインにはきっぱり切られましたね(沈)。

次回はジャスティンビーバーの回で、楽しみです。
ベイベベイベベイベオーライ

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。