Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆踊り   の練習

連日、車の中でレミゼのサントラを聞いていたのですが、どうも、歌に集中しているみたいで危ないので、ひっさし振りにブライアンセッツァーオーケストラのCDにしてみました。
熱い。夏だぜ、イェーイ。な感じでした。
車から降りたときは、なんだか疲れがどっとでました…。

8月3日、4日は、地元のお祭りで、会社としても「地域貢献」の観点から(?)盆踊りに参加しているのですが、今年も出るみたいです。
地元の民謡(踊?)クラブの人に教えてもらいました。結構、みんな、真剣に練習してました。
私は、今日はどうも風邪ひいたらしく、だるくてふらふらしていたので、早く帰りたかったのですが、しっかり最後まで、参加しました。
踊りや歌が本当に苦手なので、隣の人に迷惑をかけながらやってましたけど、疲れました。

けれど、帰りにまたレンタルビデオ屋に行って、2本借りてきました。
題名違っていたらごめんなさい。
1、80日間世界一周
2、ナイト・オン・ザ・プラネット
観たいと思って借りたのは、2です。
楽しみだな~。でも、今日は見ません。

ということで。明日はやっと金曜日です。
朝、起きたら、このだるさが(微熱も)治まっていますように。
スポンサーサイト

期日前投票

選挙投票当日は朝からハンドベルの練習があって、投票にいけるかあやしいので、今週中には期日前投票をしようと思ってました。
そして、今日、なんとか行って来ました。
普通の投票所より、和気あいあいとした感じでした。
おばちゃん(選挙管理委員なんだと思うけど)が、書き方を教えてくれました。だから、活気付いてたように思ったのです。普段の投票所は、本当に、シーンとして、「お疲れ様です」も言えないくらい。
これくらい、明るい感じのほうが、投票に行く人も、行きやすいんじゃないかな、と思いました。

私が、期日前投票に行ったのは、これで2回目ですが、前行った時よりも人がいっぱいいました。紙を書くのに、並んじゃいました。期日前でも投票しときたい人が増えたのか、ただ、期日前投票の知名度が上がっただけなのかはわかりません。でも、こういう仕組みがあるのは、やっぱり、当日にいけない人(私)にとってはなんとなくほっとする、というか、ありがたいと思ったりします。

ま、今回の候補者が、どんな公約で選挙に出てるのか、よくわからないんですけど、とりあえず、投票はしてきた、ということで許してください。(謎)

今日は、ほんとうに疲れたので(周りからはそうは見えなかったと思いますけど)、ぐったりです。しかも、窓を開けていても、全然涼しくない…。ぐったり

レ・ミゼラブル(続き)

ああ、やっぱり。車の中で、レミゼのサントラを聴いてしまいました。
「ワン・デイ・モア」の途中で車を降りました。

今回は初めて二階席で見ました。
今までと違ったところから、舞台全体が見えたんだと思います。
「ああ、このタイミングで登場してたんだ」とか、「こんな動きをしてたんだ」とか思いました。よかったです。
二階席も、いいなあ、なんて。

でも、やっぱり、なんとなく1階と温度差があったような気もしなくもない…。

今回、オケピが見えたので、ちょっとみていたのですが、すごく気持ちよさそうだった(人がいた)のです。
動きが、大きくて、ダイナミックで。最初の歌の話ですけど。(「ははん、ははん、はははははん」の歌)
そこで見ちゃいました。ティンパニをしてみえたのかな?ダイナミックでした。
それ以来、ちょくちょく見ちゃいました。

劇場に行くと、生音はいいなあ、と思うのですが、今回も思いました。
それは、やっぱり、このミュージカルの音楽自体が魅力的だからなんだと、改めて思いました。
歌詞のないところのさりげない音の動きがツボなんです。なんか、美しいと思います。
うまくいえませんが、たとえば、ABCカフェの、恋をしたマリウスを諭すアンジョルラスのソロのバックに流れるホルン(?)の旋律、とか。
ああ、うまく書けません。「たぁ~ららら~」です。
そことか、あと、「ヒョッコヒョッコヒョッコヒョッコピョ」(「♪なによすましてこのおじょ~さん」に続く)とか、なんだかおもしろいし、そういうところが絶妙で、魅力的だと思います。

ああ!何を書いているのかわからなくなってきたので、この辺で。
頭痛い。

今、急に睡魔が…。

私にしては、いろんなところに言って、いろんな話をした週末の休みでした。
なんとかこなせましたか?

金曜日は、食事会の幹事。始まりが遅くなってしまった。始めの時間をもっと遅くに設定したらよかった…。
でも、お料理もなかなかだったと思います。
土曜日は、レミゼ、でしょ。朝、お父さんに言うのが怖かったけど、頑張って、言って、ちゃんといけたし、よかった。(ホッ)

あ…今急に、「♪紙切れひとつで呪われる~」というところ(レミゼ)が頭を回っています。
これから、レミゼのことが離れない日々が続くと思います。

今日は、会社の同僚とホテルランチ。その後、ダイアモンドシティキリオに。
初めてホテルランチなるものに行きましたが、おいしかったです。
いっぱい食べました。ほんとうに。おいしいし、ゆったりしていられるし、おいしいし。値段は高いけど、こういうのもいいなあ、思いました。
女の子だけで、まあ、いろんな話をして、久々に、楽しかったです。

そうこうしていたら、眠気が~。
やっぱりこれだけでも疲れるって、体力落ちてるのね、きっと。

レ・ミゼラブル@帝国劇場

行って来ました、帝国劇場。マチネです。
4月の来日エリザベートから、遠出もしてみるようになってしまっています。
でも、はっきり言って、「やっぱり行ってよかった!」です。

やっぱりレ・ミゼはすごいね。いいね。
なんか、元気になる。
結構暗いお話なのに、人がいっぱい死んでしまうのに、それでも、元気をもらえるのです。

続きを読む

いつ見れるか…

というわけで、DVD「グリース」、返してきました。
そして、借りました、また。
二度続けて借りたものは、結局見たためしがないのですが(ボーンスプレマシーも、そう。)、でも、いつ見れるかわからないけど、見ます。
いつか。

もろもろの事情で、ますます自分の部屋をきれいにしなくてはならなくなりました。
でも、もう、無理です。
だって、きれいにしておく必要があるのは、明日の15時ごろなのですもの…。

明日は食事会があります。
そのあとは、念願のレミゼだわ!なんだかんだいって、予習(復習)をしていませんが、楽しみです。
あと一日、仕事を頑張ります。

頭痛…

頭痛い…。
背中から上が、特に肩、首が固まって、動きません。
うう…

ですので、レンタルした「グリース」、とうとう最後まで見ずに、明日、返しに行きます。
うう…。


木曜日は父が家に帰ってきます。部屋の掃除をしておかなきゃ、って、もう無理です。

金曜日は職場の人と食事会、なぜか私が言いだしっぺのため、幹事、ということになり。

土曜日はミュージカル「レ・ミゼラブル」を観に、東京は帝国劇場に行って来ます。楽しみです。
と同時に姉と姪と甥が来る予定です。またにぎやかになりますよ。でも、今回は私は家にほとんどいない予定なので、あまり戯れれないです。残念。

日曜日は職場の友達とランチ。

たくさん予定が入っています。こなせるのか、私!?
とりあえず、この頭痛が明日になったら治まってますように。

休暇が終わってしまいました…(泣)

今日は月曜日。海の日でした。
ということは、私の夏休みが終わった、ということです。
エーン、エーン…(涙)。

昨日は本当はハンドベルの練習で、指揮者の先生のレッスンだったのですが、台風のせいで、自主練、しかも、警報が解除されず、午後から、ということになってしまいました。

ずっと外出、といっても、お母さんと一緒に行動していたので、久しぶりに一人で名古屋に行って、ちょっと気晴らしになりました。お母さん、ごめん。

今度の11月のハンドベル全国フェスティバルで演奏する予定の曲に始めてご対面して、超スローでやってみましたが、なんか、テンポの上げ甲斐がある、というか、「こりゃ、熱くなるな…」と思いました。
頑張ります。

そのせいなのか(てか、絶対そう)、その日の夜は右肩が痛くなり、シップ貼って寝ました。
今日は筋肉痛で、左手の手のひらの肉が(親指のつけ根の辺りが)痛かったり、右腕が痛かったりしちゃったりして、久しぶりに重たいベルを一生懸命振ったからかな。また、筋肉痛の日々なんだわ、きっと。

でも、楽しかった。楽しかったのよ~!
行ってよかったよ。

久しぶりに大河ドラマを見ました。戦国時代は母子とも苦手です。
戦シーンが苦手です。でも、なんか、大河ドラマは割りに、見ます。
昨日は、武田軍の重臣が二人、死んでしまいました。
武田晴信の「あ~ま~り~!!」というのが、すごく怖かった。
眉毛が…。役者さんのことをよく知りませんが、歌舞伎の人なんですか?迫力ありました。目もぐるっとしてて、ほんとうに怒ってた。ってかんじでした。
二人の最期も、母と二人で、「ああっ!」「ぐっ!」とか言って見て、すごく苦しかったです。

そんなこんなで、昨日は終わり、今日は父の入院している病院へ。
途中、地震があり、病院も震度3だったそうです。
被災された地域の方、いち早い復興をお祈りします。
台風もきて、地震で、また明日は雨だそうで、自然のこととはいえ、なんとかならんのかな、と思ったり。


…だから、私は明日からまた仕事頑張ります。

好きなことがらみで。

この休み中、特に遠出をするでもなく、毎日が過ぎていったわけですが、いったい、私は何をしてすごしていたのか、って話です。

本当に特に何もしていないんですよね。
家でDVD見たり、CD聞いたり、DVDみたり、ピアノ弾いたり、父のお見舞い?行ったり、DVD見たり。

でも、特に、そういったことは、今回はミュージカルとか、そういうことがらみでした。いろいろわかったこともあったし、楽しかったです。

京都に行ったときは、ダンスオブヴァンパイアの中のある曲が、日本のドラマで使われたものだ、と聞いたことがあったので、姉に知っているか聞いたところ、見事「ヤヌスの鏡」!と教えてくれました。
メロディーは一緒だけど、歌詞も、言語も違ったのに、よくわかったな、と思いました。楽しかった。

同じく姉に、動くマテさんを見せてもらって、すごく楽しかった!
やっぱり、光(回線)はいいなーと思ってしまいました。

あとは、「モーツァルト!」のCD(ウィーン版)をまた引っ張り出して聞いていたり、

ジョントラボルタの出ている「グリース」のDVDをレンタルしてきました。まだ途中までしか見ていませんが、若くて、おバカだけど、そのころって、そういうのが楽しいんだよなあ、とか思ったりもします。
また感想は更新しようと思います。

とまあ、こんな具合でした。何にもしていない割りに、結構楽しんだんです。ここのところ、なんだかぐったりしていることが多かったので、ちょうどいい休みになりました。
火曜日からバリッと働くぞ。という気になってきた。
(これが火曜日まで持つか不安だけど)


憑神

「憑神」を映画館で見てきました。
前日に、「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」を見たので、シリーズ3話を見たいと思っていたのですが、母も「映画見る」と言ったので、ちょっとおとなしめの映画、ということで「憑神」になったのでした。

舞台は幕末。人はいいけど、出世に恵まれないお侍…
(そうそう、私、役名とか覚えれなくて、かといってメモも取らないから、こんな感想ですみません。)
が、行きつけのそばや(屋台)できいた、出生の神様「ミメグリジンジャ」でおまいりするといいよと、行きつけのそばや(屋台)のオヤジさんに言われたのですが、その日、飲みすぎちゃって、行き着いたところが「三巡神社」。なんだ、こんな近くに分社があるんじゃんと、拝んだところ…

*すぐにネタばれしますよ*

続きを読む

記事が消えた!

お休み中にもかかわらず、もーだめXXってなる前に頑張って京都滞在の記録をしようと思ったのですが、保存に失敗してしまいました。
もう、こうなると、同じものを書けるわけがなく…。

こういうことが結構あるのですよね、私。何とかならんもんなんでしょうか、まだ、パソコンに慣れきれてないのかしら。

今日は火曜日。

今日はそうとう雨が降っていて、しかも、昨日の夕方から微熱太郎に軽いジャブを浴びせられ(?)だるいんですよ。
そのおかげで、午前中は完全にごろごろして、
お昼ごはんは仕方ないから(コラ)、自分で作りました。
しかし、例によって、お肉も、魚も、ソーセージも、今日はツナ缶もなく…。
買出しに行きました。

オレンジページの「少ない素材で絶品!ソッコーごはん3」より、
ツナとキャベツのからめ麺。

今日は写真は載せません(笑)。
父いわく、「見た目はおいしそうやな」。(注意:父は玄米ご飯以外、めったに食べませんので、「おいしそう」だけど、「自分は食べれない」ということだと思います。)また、「彩が悪いな」とのこと。

…そこは確かに改善の余地あるかと。
食材を求めて近くのスーパーへ行き、必要なものは、ねぎとツナ缶、ラーメン用の麺 だったはずなのに、
実際買ったものは、ウインナー、ツナ缶、麺(焼きそば用だった!)。
ツナ缶しかあってない!しかも、ねぎ忘れた。

その辺はたまねぎを使いました。
だから、見た目、寂しい感じになったんですよね…。

味付けは、ごま油と、酢と、塩。結構おいしかったです。
前回同様、分量は二人分。作りすぎました。
一人分の麺(しかも焼きそば用)に、二人分の具。
お皿に山盛りをむしゃむしゃ食べてやりましたとも!

いや、結構おいしかったんですよ、本当に。
所要時間は、仕上がりまで10分のところ、30分かかりました。


その後、父と新しくできたイオンに行って、散歩してきました。
また微熱太郎がぶり返してきた気がしましたが、
この休み中にどうしても髪の毛を切りたいと思っていたので、予約をしようと電話をしたら、今週中であればあとは金曜日の昼と、今日の18時しかあいていないといわれ、
「じゃ、これから行きます…。」

で、髪の毛を切ってきました。
かな~り、すーっとするシャンプーを使われ、風邪引かないか、私?と思ったりもしたけど、さっぱりしました。
きり終わって、アシスタントの方に
「さっぱりしましたねー」って、
床屋か、ここは?!なコメント。確かに、さっぱりしました。
風邪引かないようにしないと。

という一日でした。
なんとなく、時間を無駄に使っているような…。
平日は、のこり、あと3日です。
この疲れはちゃんと取れるのでしょうか。リフレッシュ、ちゃんとできるのでしょうか…。

ディック&ジェーン(DVD)

それほどどんな話か、注目していなかったのですが、以前、おもしろそうだ、と思ったことがあったので、見てみました。
まあ、おもしろかったです。

ディック(ジムキャリー)は、まじめな普通の会社員だったけど、社長の不祥事(株売買の大量操作など)で、会社が倒産、再就職もなかなかできず、家計がピンチ!
妻のジェーン(ティアレオーニ)も夫が昇進すると聞いていたので、仕事をやめたとたん、そんなことになって、
家財道具も、もう売るものがなくなり、どうしようもなくなって、夫婦そろって強盗の道へ…


続きを読む

FREEDOM-1(DVD)

カテゴリ「映画」かどうかは置いといて、
一週間前にレンタルしてきました。そして、早々と見て、返してきましたよ。今度は延滞なしです。

日清カップヌードルのCMのショートストーリーの続きが気になっていました。
で、見てみました。ちゃんと話になっていました。チャプターリストの後ろの画面が英文ですが、あらすじらしきものが書かれていて、とても手が込んでいるな、と思いました。
一話(DVD一巻)しか見ていませんが、次がどうなってああなる(CMのようになる)のか、またまた気になります。

続きを読む

休暇

今日はおねえちゃん宅に来ています。
マテさんのファンサイトの動画もストレスなしでさくっと見れました。すごくうれしかった
し、楽しかったよ~。
エリザベートウィーン版見た後からお世話になっているブログで出てきた(リンク先の)映像も見ました。
やっぱり、光とかって、いいな~。
うらやましいです。

今日はいろいろあって、疲れてしまいました。
それでもいつもより早い、22時半。
やっぱり子供のいるうちは怒涛のように一日が終わり、そしてあっという間に静かになるものですね。(笑)

口内炎!(泣)

ふー。今週はハードでした。
特に、昨日。って、もうすでに日付が変わってますね。5日のことです。久々にお客さんと話した。ってかんじでした。
日に日に、お客さんとの会話力が衰えていっていると思います。
…それって、サービス業として、どうなの?(痛)

こんなことを言っていても、気がめいるだけですから。

さて、来週は、1週間、私は休暇です。しかし、夜、家に、母一人だけになってしまうので、どこにも行かず、代わりに、7日・8日と姉のところに行ってきます。
姉のところでは、ぜひとも、見たい動画があるのですよね。私の今のネット環境じゃ、5分の映像をDLするのに1時間くらいかかっているので、いい加減、いやになってしまうのですよね…。
スムーズに動く、マテさんが見たい、と思っています。よろしく。

今週は、毎日疲れすぎて、借りてきたDVDも見れてません。珍しく、すぐに床につくのですが、でも、寝れません。
そんな不健康な状態が続いているからか、口内炎が治りません。
もう、6日くらい、ご飯が食べにくい状況です。なんとかしたい。
歯も磨きにくいし、本当に、困るんすよね。

そんななか、無理無理、「ディック&ジェーン」を見ました。感想は、また後日更新したいと思います。

最近、まわりで、何かと「カウボーイビバップ」の話題がでるので、サントラ(一枚目)を聴いてみました。
やっぱり、かっこいいっす。一時期、テレビのBGMで(?)よくかかっていたので、聴かなかったのですが、久々聴くと、アニメも見たくなってしまいました。

見たら、また感想など更新したいと思います。

とりあえず、今日は、あしたの用意をして、いかだの返信して、寝ます。これからまた思いっきり夜更かしの日々だと思うんで…。

200本のたばこ(追記)

そういえば、見ている途中で、何かの映画に雰囲気が似ているなあ、と思っていましたが、先ほど、アマゾンで検索していて思い出しました。
「ナイト・オン・ザ・プラネット」。
世界各地のタクシードライバーの一日の、オムニバスです。
ウィノナライダーや、ロベルトベニーニとかが出ていて、すごくにおいのある、映画でした。
もう一回見たくなりました。ああ。

200本のたばこ(DVD)

気がついたらもう、DVDの返却日じゃないですか!
ええい、見てないけど、返しちゃえ!と思ったけど、あろうことか、DVDたちを持って家を出るのを忘れてしまったため、延滞です…(泣)。
というわけで、頭痛かったけど、見ました。頑張って、見ました!!(汗)暑い!今日は、暑いですね…。

昔、よく見た感じの、こじんまりとした映画でした。
1981年(この時代設定がよくわからないが)の大晦日、ニューヨーク。街が、世間が、どこかしこでどんちゃん騒ぎの夜の、できごとです。5つぐらいのお話が、最後はひとつのところでうまく(無理やり?)ひとつになるのですが、その辺が、とても「小物」っぽくて、楽しかったです。

続きを読む

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。