Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホの機種変

土曜日に、auショップをはしごして、一回家に帰って、結局機種変しました。
galaxy s3 progre。

やっぱり、ケースがもったいなく、ペンチで切れば、何とかなるかなと思って。

反応は、今までのG'z oneとは比べ物にならないほど早くて、ついていけないほど(どんなだ)。
「今までスマホを使われているので、たいして苦労ないと思いますよ」というようなことを言われ、確かにそうなんだけど、
でも、ショートカットの作り方とかが、ちょっとわからなかったり、設定を忘れていたりして、うまく引き継げなかったようなかんじで、不安だったりします。

今日は、結局、オーナーズガイドみたいな本を買ってきて(散財だと思いますが)、これからぼちぼちいじっていこうかな、と思います。
とりあえず、壁紙を変えたいのですが、どうやったらすっきりその画面サイズに収まるのか、
なんかやり方はないものか、調べたいと思います。



しかしなー、画面はきれいだし、反応もいいし、たった1年半ちょい違うだけで、こんなに違うもんなんだなーと、感心した次第であります。

ただ、今までと違うのはやっぱり、ちょっと大きいので、片手で文字とか打ちにくい、という事です。
どっちにしようか迷いに迷った、htcjbutterflyは、もっと大きかったので、やっぱりこれにしてよかったのかな、と思います。
ほんとに、「これでよかったー」と思うのは、これからぼちぼち使っていって思う事だから、せいぜい大事に使いたいと思います。
スポンサーサイト

アメリカのアカデミー賞授賞式

24日(日本時間25日)は、アメリカの、アカデミー賞の授賞式ですね。
今年は、ミュージカル映画がノミネートされていることもあり、私としては、なんか楽しいショーはないか、それが楽しみなのであります。

レ・ミゼラブルが受賞するしないにかかわらず(たぶん作品賞受賞しないんでしょうね)、こういうお祭りは楽しいからいいんですよ。
レッドカーペットのドレスやタキシード姿の俳優さんたちを見るのも楽しみです。

と言っておきながら、今年は特になんですが、ノミネート作品が何かとか、知らないままなんですよね…。
映画ファン(だったよね?私)失格ですかね…(アセアセ

glee season3のNHKのサイトが更新されました!

いよいよ、3月11日から、BSプレミアムで、glee/グリーのシーズン3が集中放送だそうですね!
私は見れないけど!

NHK 海外ドラマglee シーズン3のページ
あらすじも、歌のタイトルも出ているし、登場人物の紹介では、バート(カートのお父さん)も登場です。
バートは本当に素晴らしい父ちゃんだと思います。

アメリカでは、シーズン4は3月7日(日本では8日かな?)までお休みだそうですね。

くぅーッ!

前回は、いろいろと迷走していた感がありますが、あと7話かそこらで、どうやってまとめてくれるんでしょうか。
シーズン5の放送は決まったんですかね?
どうなんでしょうか。

みんなだんだん大人になっていって、高校の外の世界に出たら、そりゃ、いろいろありますわな。
みんな(視聴者の私たち)が思い入れのある子たち(オリジナルの8人)についてのその後も気になるし、
「グリークラブ」が舞台というからには、高校生たちのストーリーでもあるんだろなあ、とも思うので、
その辺どうしていくのかしら、と思います。

この前は、職場の人に、録画してもらって、シーズン4のエピソード1を見ましたが、
他の話も、やっぱり、はやく字幕で見たい~。


以下、シーズン4のネタバレなので、一応、たたみます。



続きを読む

私のスマホが…

久々にGlee以外の話題。

最近、スマホでのE-mailの受信がやたら遅く、
下手すると、次の日にやっと受信する、とか。
気が付くと、「Eメール受信中…」が3時間くらいも続き、イライラした挙句、受信を途中で無理やり遮断する
…という事が続いています。

もう我慢ならん。
と思い、早く仕事が終わったこともあり(半ば無理やり)、ケータイ屋さんに行きました。

先日、インフォバーの新しいのが発売のニュースを見て、
そうか、もうそろそろ春の新作発表の時期かな?
それを見てから(機種変でも)考えっかな、と思っていたので、
店員さんに、春スマホについて聞いてみたところ、
新しいのは、そのインフォバーの新しいのが(赤色のみ?)23日に発売で、あとの新作は夏までないですね、
とのこと。

それと、私の使っているのは、初期のなので、容量が少なくて、それで反応が遅くなっているのでは、とのこと。
今変えるのであれば、間違いなく、今のスマホより早いですよ、とのこと。

前、話を聞いたときにもそれは言われたな。

そうかー。イライラするより、変えちゃえばいいのかな。とも思えてきた。
デザインがちょっと変わったのがいいなーと思っていたので、
今は初代G'Z oneスマホを使っています。
今度出た、インフォバーはなんか、らしさがなくなってしまった感じと思っているので、
なんとなく、ギャラクシー3sかなー?
と思っているのですが、このチョイス、どうなんでしょうか。
ケースを間違えて買ってから、やっぱりどこかであのケースを無駄にしたくない、という思いがあります。
(それでも微妙に合わないのですが←docomoとauでちょっと違うから)

今度の土曜日あたりに、機種変してるかもしれません。

でも、もうこういう事、どーでもいーかなーと思えてきた。
つまりは、それで、何をするか、という事なわけで…。

って考えると、たいしてすごいことなんてしないじゃないか、と。

そうなんですよねー。
でも、とりあえず、何やってもすぐ固まるし、再起動したらしたで、ぜんぜん起動しない。
っていうのは、いやですねー。

glee seasson4 ep.14

見ました。
例のシーンは、突然やってきました。

え?!ここ?!
って感じで。(笑

…そんな事は、どうでもいいんですよ。
(そんな事ってわけではないけど)

見終わって、あとに残ったのは、

「ガビーン」…。

どうするんだろうな、どうするんだろうな、レイチェル…。

数日前に、ブロディが真面目な顔して写っていた画像を見ましたが、
それ関連なんですかね。

なんか、結局、レイチェルママと同じことになりそうだ
と思う反面、
フィンが、レイチェルを救ってくれはしないか、と期待もします。

やっぱり、フィンチェルのデュエットは、いいですよ♡。
フィンの歌声も素敵。

++++++++

バレンタインデーの放送でしたし、バレンタインデーの設定でもあったようなので、
あちこちでラブリーなハートが見れて、私としては、なんか知らんが、ほっこりした気持ちでした。

でも、内容は、そんなにラブリーでもなかったような。

まず、ライダーがせつなすぎ。
ジェイクにマーリーとのバレンタイン大作戦のアドバイスをして、
ライダーのセッティングのおかげで、ジェイクは、マーリーとラブラブ。
そんな二人を(マーリーを)見るライダー…。
複雑ですな。

んで、ロッカー前で、キスしちゃうんですよねー。
マーリーも、もう少し気遣ってあげればいいのに。
ダイナミックデュエットの回で、マーリーを取り合って、取っ組み合いになってたんだし。
グリースの回でも、励ましてくれたのは、ライダーだったのに。
かわいくてモテモテって、気が付かないのかな?
くっそー。

シュー先生の授業中に歌のプレゼント、
私、こういう歌好きなんだなーって、改めて思いました。
歌詞の内容はよくわからんのですが、
ちょっと昔っぽい歌。
そして、マーリーの声、聴きほれちゃった。
独特の声なんだけど…、なんか、ずっと聞いていたい感じ。いいね。(上から?

フィンチェルの再会だけど…
フィンもレイチェルも「もう終わった」って言ってる?
(パーティーでのフィンの花占いはかわいかったです。she loves me, she loves me not, ...)
でも、デュエットは鉄板!

カートとブレインも、アツアツ(しかも教会の前でしょ、そこ!)だけど、
「ただの友達」とか言っとるし。

シュー先生とエマ先生は…。
あーあー…。

結婚式ではスー先生が、笑えました。
そして、一応、やっぱり、スー先生なりに、いい人になってるんだと思います。(笑)
なんで、ドレス着てるの?みたいな。
しかも、その登場?
そして、ブラッド(ピアノマン)、ナイス!
みたいな、ね(笑)。

結局、フィンは、エマ先生とキスしたことは、シュー先生に言ってないんですよね?
レイチェルが、アドバイスして。
レイチェルも大人になったねえ。
ブロディと付きあってるからかな。

ティナは、カートと楽しそうにデュエットしてるブレインにイライラ。
(カートに対してかな?)
どっかーん!
あんなに大好きだった、マイクがそこにいるのに、ブレインたちを見てるんだもん。
(マイクは誰にも相手にされず、ちょっと寂しそうだったのに)
ティナとの会話、面白かったです。
あんまり聞き取れてないけど、
ハァ?!!みたいなところが。
EXボーイフレンドなんでしょ?じゃいいじゃん、とか思ったけど。
(結局私は復縁を望んでいるのか、望んでいないのか?)

でもねえ、やっぱり、始終笑顔のブレインを見ると、
やっぱり、カートとより戻したいのかな、って思うんだよねー。
より戻せないなら、せめて、ずっと一緒にいれるソウルメイトってことでも、いいか。とかなんとか思っちゃってるのかもしれないけど…。

っていうか、何がどうなって、こうなったのか、よくわかりません。
前回二人があったのは、クリスマスの時だったよね?
そこから、ここまで、いったい何があったんですかね?
ひょっとして、Divaの回の、Don't Stop Me Nowは、カートと会えると思って、
「ヘイヘイヘイ!!」だったのかな?
なんか、削られているシーンがあるんですかね?
S3のクリスマスのBoxシーンみたいに?
もしそうなら、見たいです。
Mr.ライアン、お願いしますぜ!

もう、突然すぎて、笑っちゃったし。

でも、カートは「ニューヨークにデートする相手がいるってのに」と言っているので、
やっぱり、アダム先輩と付き合ってるんですね。

エマ先生も、苦しんでいるでしょうね。
こういう時は、どうしたらいいんでしょうか。
彼女が逃げてしまった理由。
一緒に解決できないかな…。
悲しそうなシュー先生を見るのは、パワーダウンな感じで、苦しいです。
あんなにハッピーで登場したのに、ねー!
(そして、シュー先生もスマホなのね)

ニューヨークでは、ブロディとレイチェルの会話。
ブロディは、レイチェル不在の間、何してたの?
お金持ってたってことは、そういう副業してるってこと?

…からの、レイチェルがびょーん!
ショックだよね…。
ちゃんと病院行った方がいいよ。

+++++++++
次回は、ちょっと間があくらしいです。
サンタナもやってきて、どうなることでしょう。
でも、そういう時、女の友達がいるのは、きっとレイチェルにとっても心強いんじゃないでしょうか。
サンタナはそういうことに関しても、きっとぴったりな(キツイ)アドバイスをくれると思うので。

映画のミュージカルシーンがたくさんあるそうですが、
楽しみです。
そしてミュージカルシーン500曲目だそうですね。
こないだの、パーティーのシーン、たぶんカートとブレインのデュエット曲が498って出てたので。
498曲目!すごい!
どんな曲が500曲目なんでしょうか。

話は変わりますが予告では、「恋愛準決勝戦」みたいに、壁を登ってる?(降りてる)シーンがチラと出てきました。
シュー先生がおどってたっぽいけど、
どんなシュチュエーション?
私の大好きなフレッドアステアのダンスシーン!
今度の放送までに、見直そうかな。


なんだかんだで、あっという間に終わっちゃいましたね、エピ14。
tumblrがすごいことになっていました。
職場や電車内では見られない感じで(笑)。
でもそれだけじゃないし。次も気になるし。
やっぱり、S3よりも面白いと思います。
(私の英語力では理解度はかなり怪しいですが…)。

そういえば、クインとサンタナはどうなっちゃってるんですかね?

それと、アーティにも春が訪れるのか?
彼女が全くいなかったわけではないけど…、そうじゃなくて、
やっぱり、心から理解し合える人がいるといいなあ、と思うわけです。
残り少ない高校生生活、ね♡。

お誕生日

グリーキャストで2月生まれって結構いるのですね。

2月1日は、ヘザー・モリス(ブリトニー役)。
2月5日はダレン(ブレイン役)。
2月15日は、アンバー(メルセデス役)。
そして今日、2月17日は、コード(サム役)。

みんな、お誕生日、おめでとう!

今日はコードの誕生日だから、みんなからのツイで、盛り上がりそうですね。
コードもサムと同じく、ユーモアのある人なのかなー?
たまに、姪っ子?甥っ子?とかのツイートしてくれてるけど、家族みんな仲いいんでしょうね。
パーティーでは、せっかくかっこいいのに、なんだかどこかさえない感じがするのも、気取らない感じで好きです。
ふふふ♡

幸せな一年になりますように!

というわけで、アーティの。

いつの間にか、Gleeのことばっかの当ブログですが、
せっかくですので(?)、アーティのことも載せようかな。

マッキンリー高校グリークラブ、元祖メンバーのアーティエイブラムスについてです。
彼は、交通事故のせいで、車いすに乗っています。
車いすに乗っていても、ステップは踏めるし、歌はうまいし、監督だし、そうそう、ギターもうまいし。
眼鏡も似合ってるし、実はかっこいいんですよねー。

グリークラブのみんなの歌が上手くなるにつれて、なんだか彼のソロが減ってしまっているように思います。
なーんか、残念…。

私が一番好きなのは、これ。
Lean on me (glee Ver.)
歌も好き!

あー、あのころのグリーは面白かったなあ。
…今もそれなりに面白いけど、何が違うって、みんな普通の子だったもんなー。
今は、なんか、みんな、オーラあるもん。
ブリはチアリーダーだし、ブレインは生徒会長(?)だし、サムも副生徒会長(?)だし、
ライダーも、いい子だしさあ。
最初から歌はうまいわ、ダンスもすごいわで、なんか、一緒に(?)成長してるって忘れちゃうもんなあ。

自己投影できる人が少なくなった、っていうか…。
なんだろーなー。

演じる、ケビンマクヘイルさんは、おしゃれなんだろうな、
個性的な服を着ているのをよく見かけます。
実際は、眼鏡はかけてないんですね。
でも、私はかけているののほうが、実は好きですよ。(聞いてない)


…うわー、今、アーティの画像上げようと思ったけど、ダレン(ブレイン)のが多くて、探せない…(恥

アーティのおかげで、フィンはグリーを続けることになったようなもんだし、
アーティのソロ、増えるといいのになあ、と思います。
彼も、今年は最終学年だし、進路はどうするのでしょうか。
やっぱり、映画(監督)関係に進むのかな?
そういえば、彼は、もともと映画クラブだったような??

そして、バンドを連れてきたのも、彼だし。
すごくグリークラブに貢献してるのよねー。

彼の歌う、PYTもかっこよかった。
それ歌ったから、S3でマイケルの歌は彼が歌うのかと思っていました。

でも、最近、やっぱりフィンの歌声も恋しくなってきて
(もともとフィンがお気に入りでした)
だから、S4ep14で久々にフィンチェルデュエットが聴けたときは、ちょっとうれしかった。

かなりだらだら書いてますが、いいんでしょうかねえ?

いちシーズンに一話は、アーティのダンスが見れる回がありますよね。
そのvあけの、彼の悲しそうな顔が、せつないです。
歩けるようになったら、どんなにいいか。

人一倍努力家で、気づかい屋さんの彼。
彼女もいないことはないんだけど、今(シーズン4の今)はフリーです。
結構、ブリとのカップルは好きだったんだけどなー。
ティナとも付き合っていましたよね。

そうそう、アーティといえば、チョッキとか、セーターですよ。
かわいいチョッキをいつも着ていて、ほんと、どこのブランドのかなーと思います。
靴下とかも、実は、おしゃれだったり。

脈絡なくてすみません。

アーティの写真をあんまり持ってなくて、これくらいしか、見つけれませんでした(汗
両手に華?!
ね、アーティーのチョッキ、かわいいし。


↓先頭は怖かろうて。その後ろのクリスのはしゃぎようがかわいい。
みんなでディズニーランドに行ったの?いーなー!

↓わんちゃんかってるのかな?
ケビンの愛犬?かわいい!

↓去年のコミコンの時期の。
去年のコミコンの時のですね。
眼鏡かけていないと、雰囲気変わりますね。


まとまりないエントリですんません。(アセアセ
もっとかっこいい画像、載せたかった…

glee season4 ep.13

体調も不安定で、しんどかった一週間。
職場の人々も、インフルエンザにかかり、気が付いたら人が少なくなっていました(笑)。
皆さまどうかご自愛ください。

そんな中、見ました。エピソード13。Divaの回。

あらら、ブレインも、風邪?
ドラマでも、鼻かんでるところ、あんまり見ませんよね。
なんか、笑っちゃった。
んーーー!!って、鼻かまないんだなーと思って。(笑)

ティッシュ?にも名前書いてあるの?

Divaのパフォの時は、ジェルじゃなくて、スプレーですね。スタイリング。
っていうか、やっぱり、あの中にブレインがいるのが、よくわからんのですけど。
ま、ダレン、きっと楽しんでやってそうだから、いいけど(いいのか?)
それにしても、ブリのスタイルの良さ、かっこいいなあと。
マリ子も、化けたらわからんなーって、ちょっと怖いなあーと思います。

ブレインの、Don't Stop Me Nowは、あの恰好が、もう…なんというか…(涙
っていうか、絶対、風邪悪化するから!!
もう少しあったかい格好してほしい。
まあ、はじけてて、いいんだけど。
だって、超ノリノリなんでしょ?ゴーゴーなんでしょ??
わかるけど
ノリノリのわかるけど…。

もう、「ヘイヘイヘイ~」のとこなんか(笑)
歌声は相変わらずいいんだけどな~。
「台本めくったら、ブレインが歌うって、YES!!」っていうくらい、歌いたかったんだもんねえ。
わかるよー、わかるよー。
…でもねえ、やっぱり、なんか、ブレインの趣味(?)変わったのかなーって思っちゃいました。
今回だけなのを祈ります。

今回は、ティナが、がんばってたと思いました。
Hung Upの時のレオタード姿。
なかなか、かっこよかったと思いますよ、私。
ああいうの、好き。
なんか、ほっとするし。(そこ)
そして、ここでもキティ、高度なことしとるなーと感心します。
歌声もかわいいし、もっと歌えばいいのに。
クィン目指して、ものすごい自主練をしているに違いない。

でもねえ、ティナ、ブレインは100%ゲイって言ってるんだからさー、
そんな、思い詰めても、悲しくなるだけだよー

はーせつない

部屋なんか行くと、ほら、カートの写真もあったりして、余計に複雑になるじゃん?
お茶なんか運んでもらって、優しくされてもさあ、

はー、なんか吐きそう(テイテイ…)

次の日、変わらずに話ししてくれて、
薬、めっちゃ効いたよ!驚いたー。とか、笑顔で言ってくれるだけでも、いいなあ、って私は思うわけです。
告白したのを聞かれて、その後ギクシャクなるよりも、
そっちの方が。

だって、「シュー先生とエマ先生の結婚式、一緒に行こうね」って誘ってくれたんでしょ?
そっちの方がいいと思う。

ブレインもさー、「ちゃんと」言った方がいいと思う。
全然気が付かないのかなー?
前、ダンス誘われたりしてんだよ?
もー天然すぎだよねー。

ブリングヒムホームは、調子のりすぎレイチェル対カートの歌でした。
(真夜中対決クラブ?での)ただ歌うだけのシチュエーション?
何でこの選曲?
そして、もちろんカートが勝ちました。やっぱりねー、沁みるもん。シーズン4にして、カートの時代が来たわ。
アダムも年長(失礼)だからか、見守ってくれてて、カートが落ち着いているのがなんとなくわかる気がする…。
っていうか、アダムはゲイ?
ここからレイチェルはどうやって立ち直るのか。
カートが声をかけて、また親友に戻るんだけど。
そういうところが、カートのいいところだと思う。
「自分」っていうのが、あって(たまにそこが強すぎるところもあるけど)、
そのうえで、人の痛みやつらさも考えれるところ。
小さい時から、いろいろそうやって気遣って生きてきたんだろうなあ、と思う。

ここまで持ってくるところまでの、カートの憤慨ぶりが笑えましたが。
そりゃ、私でも、ブロディには「服着ろ!」とか叫びたくなると思うし。
それに、レイチェルのわがままが、我慢の限界だったんだろうな。
やっぱり、シェアって、難しいところあるよね。

そこへ、サンタナがやってくる。
メラメラ燃えて!!

こえーよ。
(でも彼女、ああ見えて、結構寂しがり屋だと思うから、ちょうどいいんじゃないか?)

++++++++++++
見てからずいぶんいろんなことがあったので、違っていることもたくさんあると思いますが…。

次週は、ep.14、”I Do"です。
やっぱり、カートのほうが背が高いのね。

続きを読む

あまあでぃば・あまあまあでぃば(s4-ep.12)

今日は、ずっと頭の中で、ビヨンセのDIVA、グリーver.が響いていました。

あんなもん見せられたら…3回くらい続けてガン見しちゃいましたよ。
"DIVA" Season4 ep.12 (YouTube)

アマアディバ アマアマアディバ
アマアマアディバ(ヘイ)アマアマアディバ(ヘイ)
ナナナ ディバ イザ フィメル バージョン アバハスラ アバ ハスラ アバ アバハスラ

そういえば、先日は、スーパーボウルのハーフタイムで、ビヨンセ、歌ったんですよね。
どうでしたか?
私は、「ライブ」というものには2回ぐらいしか行ったことがないのですが、
生で聞いたら、「ヤッバイ」んでしょうね。
彼女の曲はほとんど知りませんが、あの雰囲気にのまれる気がする。

ところで、原曲ですが、私は、機械っぽい声が苦手なので、こういうことがなければ、まず聞くことがなかった種類の楽曲ですね。
DIVA ビヨンセ (原曲のPV:YouTube)

話を戻しますが、
なんで、エマ先生がディーバの解説しているんでしょう?
それと、なんで、ユニークが、ティナに指さしてるんでしょう?
そして、「ホールアングリーインチ」とは??(何でここでたとえられてる?)
んで、サムは、なんで耳をふさいでいるのかしら?

とりあえず、
「男子もディーバになれるよ」とブレインは言っていますが、
「ディーバは”ハスラー”の女性版」とビヨンセの歌詞にありますので、ちょっと違うのでは…(汗

DIVAとは、歌姫という意味もありますが、
横暴な人というような意味もあるようです。
たしかに、このビデオでも、あのブリが怒ってライダーの頭をはたいてましたね。
ブレインも、マーリーに、なんか、こうやって(アクションしてますが、形容できません…すみません)ます。
頭も触らせないって。
…ていうか、ジェルどうしたの?!ブレイン!
ま、いいけど。

で、なんかいろいろ頭ン中で、ワーワーなってます。
キティとか、マーリーとかが…


この歌のほかに、
レ・ミゼの”ブリング・ヒム・ホーム”。
しかも、レイチェル版と、カート版があって、
どんなシチュエーションなのか、さっぱりわかりませんが、
私は、カート版が、沁みました。
タイトルだけだと「彼を帰して」だけど、この歌は、バリケードで、バルジャンが、マリウスをなんとか生かしてコゼットのもとへ帰したいと、帰してくださいと、祈りながら歌うのです。
だから、ひょっとしたら、カートのお父さんの手術の時?とか思ったりもするのですが、
レイチェルも歌っているし、カートがお父さんのために歌うのなら、逆じゃね?と思うので、違うんでしょうね。
オーディションかなんでしょうかね。

そして、”ドント・ストップ・ミー・ナウ”。
ブレインに何が起こったの?
なんか、そんなにいいことあったのかな?
本格的に心配だ。
歌声は完全に好きだし(聞いてない)、いいんですけど。

他にも、マドンナの(ですよね?)”ハング・アップ”とか。
Foxのスニーク・ピーク(?)(動画)によると、サンタナがマッキンリー高校にきて、彼女の大学のチアと一緒になんかパフォーマンス(♪Nutbush City Limits♪を)するみたいで。
サンタナの美人ぶりにうっとりですわ。
何度も取り直したみたいですね。すごい大変だったでしょうね。

これで今週も乗り切らねば。

+++++++
今週末、2月10日午後11時から、FOXジャパン(?)でシーズン4の放送が始まるそうですね。
うちにはチューナーも何もないので、今シーズンもブルーレイ待ちという事になりそうです。

いつか使おうと思っていて、使えてない画像↓
やっぱり、カートのほうが背が高いのね。
ep.14になんかあるの?
バレンタインデーの放送ね。
タイトルは「I DO」。エマとシューの結婚式?

glee season4 ep.12 (やっと追いついた…)

2月5日はダレンクリスの26歳の誕生日です。
あー、26かあ…。(何か?)

happy b day darren 2013
誕生日おめでとう!ダレン!!(写真はtumblrから拝借。すみません)


先日、意を決して、シーズンパスを購入し、遅ればせながら、そして、英語よくわからんながら、シーズン4を見始め、やっと、やっと、追いつきました。

途中、エピ4では、前よりも衝撃波は少なくて、意外にあっさりと次のエピソードにいけました。

その後、だんだんテンションが上がってきて、一気に夜更かし(文がおかしい)。

先日は、話題の(?)ハダカの回。

州大会に出れることになり、その資金集めのためのカレンダーづくり。

…を提案したのは、なんと、ティナ。
彼女って、前から思っていたけど、結構大胆。
(アジア一のいい女になる!発言とか)
↑かなりソフトな言い回しに変えてます(笑)=意味が全然違う(爆)

もう、こういう話って、「若気の至り」的な感じで、楽しかったです。
なぜか、ハダカカレンダーなんて。

そんな中にも、サムの進路に関してブレインが一肌脱いでて、彼らの友情にグッときました。
グリー部一の苦労人、サム。
そうだ、そうだ、そういうこともあったなあ。
なのに、ちょっとおバカで、ほんと、友達思いのいいやつなんだよね。

サムの成長もうれしいです。

余談ですが、ドラマの中での、サムのジョークや物まねは、キャストのみんなは(特にHeMoは)マジウケけしてたりするのでしょうか。
ブリの笑い方が、妙に自然で、楽しげなので、意味が分からないなりに、なんか面白くなってしまいます。

みんな、ハダカでカレンダー用の写真を撮ってもらったりしていましたが、
アーティーは、自分の体を見せるのに抵抗があり(事故のせいで)、カレンダーには加わりたくないとフィンに相談してました。
そういうこともあって、自分の体に自信のあるサムも、服を着て、みんなでカレンダーを作れました。
(サムは、ロッキーホラーの回(S2)で、ロッキーの役、別にいいですよーと余裕でしたものね。それにくらべて、フィンの挙動不審な感じが笑えました。でも、深刻な悩みになりえますよね)
サムは「体だけじゃないんだぞ」とという感じでしょうか。
今後もサム(役のコード)の活躍が期待できますね。

おや、いつの間にか、サムのことばかり…。

テストの点がよくなかったサム。
小論文で、入学できる大学を探していますが、その肝心な小論文がちっとも書けないとき、
ブレインが、グリー部卒業生にも声かけて、「サムってこういう人」みたいなビデオを作ってました。
↑で、今日の最初の、「彼らの友情にグッと」きたんですよねー。

前回は、サムにリップクリームを貸してくれと言われて、間接キスにくらっときてたブレインでしたが、
ちゃんと友情を大切にしてる(と思ってることにします)ので、このままの関係でいってほしいです。

ビデオの中には、元祖NDメンバーのうち、現役のティナやアーティ、ブリはもちろんのこと、卒業組の、メルセデス、サンタナ、(マイクもいたっけか)フィンがいました。(つまり、カート、レイチェル、パック、ローレン以外か。)
カートとレイチェルは声かけずらかったんでしょうね。
でも、こんなに愛されキャラだったなんて。

だって、やっぱ、苦労人だもん。
ねー…。(しみじみ)

さむ、がんばれ!
生徒会(?)の補佐もがんばってるし、きっといいことあるさ。

ところで、ブレインは本当にNYADA受けるのかな?
違うところに行きそうだけどな…。
っていうか、それがいいと思うんだけど。

そして、カレンダーの写真も出回っていますが、あえて貼りません(笑)。
現役JK制作のカレンダーは順調に売れているようでした。

サムは、前向きになれたんでしょうね。
販売会(サイン付)での、会話。
アーティ:"I'm really excited about this New Year."
サム:"Me, too -- it's a new year and a new me."


--からの、♪This is a New Year♪だったんですね。
本当に、さわやかなサウンドで、久々にウキウキします。
きらきら、というか。
私も、まだ2月に入ったばっかだから、軌道修正できるかな。
かなり出遅れた感じだけど…
(いかんいかん)

+++++++
次回は、ディーバの回ですね。
どんなわけで、「ディーバ・ウィーク」なんでしょうかねえ。
なにはともあれ、楽しみです。
楽しみになってきた。

glee season2 ep.11 突然の別れ

全国大会というものすごく大きな放送の前に、こういうエピソードを挟んでくるのが、素晴らしいと思います。

突然(本当に突然)、スー先生のお姉さんが亡くなるという話でした。

ものすごく大事な人が、突然いなくなる感じ。
あたりが真っ暗になって、どうしていいか、よくわからない感じ。

でも、私は生きているんだし、これからも生きていくんだけど、

今までいた人は、もういない。

すごく孤独に感じて、なにもできなくて…。

気持ちに区切りをつけるため、お葬式があるのかな、と思います。
日本でいうところのお通夜は、その人を忘れないようにするため?
それを口実に、私のすぐそばにいる人たちと久しぶりに会って、私は一人じゃない、この人たちに支えてもらってるんだって、実感するため?

…とにかく、

スー先生は、お姉さんがいてくれたから、チアリーダーの鬼コーチやってても、グリー部をいじめてても、
芯のところはぶれない、強い人でいられたんだろうな。(ちょっと書き方がおかしいけど)

スー先生は、最初見たときは、なんかこわいおばさんやなー、と思って、苦手でしたが、
その毒舌ぶり(はっきり言うところとか)が面白くなってきました。
校長をやっていたとき、カートがカロやんにいじめられていて、
その時の対応(そのあとの対応)とか、意外に、ちゃんとしていると思いました。
教育者なんだろうな、と。

あと、なんかでも感心したけど、それは…忘れました。

この世からいなくなっても、思い出は永遠に、その人の中で生き続ける

そうだよなー、と思います。

私は、普段から物が捨てれないタイプの人間ですが、
スー先生は、お姉さんのぬいぐるみひとつだけ残して、あとは処分すると言いました。
なるほどなーとも思います。

この話を初めて見たときは、ほんとうに、スー先生のお姉さん役の役者さんが亡くなったのかと思って、心配しましたが、どうもそうではないらしいという事だったので、ほっとしました。
Dボタン情報によると、「役者さんの病気が悪化したので」とのこと。
そうだったのかーと思いました。

いやーしかし、私にとっても、お姉さんとスー先生のシーンは、なんとなく心穏やかに見ていたので、残念と思いました。

+++++++
お葬式で歌われる、チャーリーとチョコレート工場の歌は、
CDで聞くときはたいてい飛ばしてしまいますが、
こうやって、久しぶりに聞くと、何とも穏やかな気持ちにさせてくれる、
いい歌なんだなー、と思いました。

(ジョニー・デップ版の映画を見ましたが、私には正直、よくわからなくて…。)

お葬式を取り仕切った、フィンを、クインがほめました。
「がんばったわね」と。
なんか、そういうやり取りを見ると、なんでか知らないけど、やっぱり、この番組って、いいな、と思います。
そういう、ちょっとしたところが、ね…。
なんでか知らんけど。

そうそう、ジェシーは、相変わらずいやな奴だな、と思いました。
レイチェルはフィンに未練があるので、ジェシーが入り込む余地はないんだぜ!

オーディションの時の、みんなのパフォーマンスは、どれも素晴らしかったです。
特に私は、メルセデスがよかったな、と思います。
でも、全国大会のソロとしては…
みんなで歌える歌で、メル子がその力を発揮できるとは思わないので、残念ですが、やっぱりここは(私が選ぶとしても)レイチェルになるんだろうなあ、と思いますが…。

次回は、ついに最終回!
予告を見て、
この二人はお似合いだなあ、と改めて思います。

ゴーゴー!ニューディレクションズ!

そうそう、私にもベスト、分けてほしい。ウィル先生! (エ、何で?

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。