Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

glee season5 ep.1 Love, Love, Love

うへー!
やられたー!

初回から、ハッピーすぎて、
この二人にはこのまま幸せになってもらいたい!
ちょっと鳥肌たっちゃったですもん。


いやー、始まりました。
あのスポイラー画像が出て、
どんなことになるかと思ったら、
なんか、よかったね、ブレイン。と思って。
ちゃんとした二人らしい会話も聞けて、
公式に戻ったよ、ってNDにも宣言した

かと思ったら、
カートにプロポーズするから力を貸してくれって、

…からの、「HELP!」か。
そうか、その流れかー、と思って、ちょっと突っ込んじゃいました。

ふふふ。

プロポーズのシーンは、何度みても、グッときます。
(何回見たのか?)
いや、英語が理解できなくて、繰返しみてただけですけど。

ブレインが贈った指輪をはめて見てる二人が素敵。

バートって、ほんとカートを信頼してる、すごくいいお父さんだなーって改めて思いました。

他にも、サンタナたちとのアハードデイズナイトも、
ドライブマイカーも、
もちろん、オールニードイズラブも、
豪華で、楽しかった。

そうそう、アーティとキティのカップルが誕生しましたね。
あー、このカップルもかわいいなあ。
キティって、なんだかんだ言って、普通の女の子だな、って、かわいいなーて思いました。

最初は、意地悪な子なのかなと思ったけど、マーリーがあんまり目立たなくて(私だけか)、声もかわいいし、だんだんいい味だすキャラになりました。
クインとも全然違う。

…いろんなカップルが生まれるなかで、結局のところ、若いうちは、恋人がいた方が毎日が楽しいもんだ、て事なんでしょうか。
まあ、そりゃそうかもしれませんが、
だからティナは、どうか、というと、
やっぱりさみしいのかな。

もうすぐプロムだからかな。

アイソーハースタンディングゼアは、
ブレインがポールみたいで楽しかった。
あと、マーリーが壊れてて面白かった。
彼女って、思いっきりがいいと思います。

ティナ、楽しい学校生活を送るのだ。

次回は、ティナインザスカイウィズダイアモンド。
(毎度の事ながら片仮名ですみません)
楽しみです。

サンタナの気になるお相手も出る予定。
彼女たちの歌うヒアカムズザサン、私的にいいアレンジだと思います。

それにしても、
ほんと、Love, Love, Love,だったわ。

…あ、レイチェルの、ファニーガールのオーディション結果について触れてない…。
まいっか。

…どうなるかまだわかりませんが、
先ずは代役でもいいと思う。
だって、彼女は必ずスターになる人なんですもの!
そうですよね?
タイミングも大事だと思うし。

でも、glee最終回までにはブロードウェイの舞台に立ってほしいと思います。

+++++++++++

マッキンリーでのカートとブレイン、
もう絶対浮気なんかしない。って言うブレインに、冗談っぽく「ほんとかいな」という表情をするカートをみて、
「What?!」って言うくだりが好きです。
(思いだし中)
スポンサーサイト

ちょ、使いにくい?!

今日は、glee season5初アルバム「glee sings THE Beatles」をダウンロードして、
私のiPad miniに同期させようとしたら、
なんか深く考えるより前にiOS7にバージョンUPしてしまいました。

先日、母に頼まれauショップに行ったときに、さらっと触ってみましたが(iPhone5sを)、
今までとちょっと勝手が違って、困ったんですよ。

ああいうところに行くと私はきまって「待機中」のアプリケーションを全部終了させたくなるので、
やってやろうと思って、横にフリック(?)スワイプ(?)しても消えないんですよねー。
しばらく、ああでもないこうでもないと立ち尽くしていたら、
「押しても引いてもだめなら、横に」の発想で、上にサッてやったら消えていきました。

というわけで、ちょっと今まで通りには行かないんだなーと思っていたら、
我が家にもその、iOS7ですよ。

アイコンのデザインも、写真の感じも、メールの感じも、サファリの「お気に入り」も全然違う!

慣れない!

うーん、好きになれるかなあ、これ…。

そして、何でか知らんけど、なんとなく反応が遅い気がする…。

あー、さくさくと同期させて聴こうと思ったのになあ、思わぬところで時間がかかってしまったよ。
そして、予期せぬブログ更新となったのでした。

エミー賞授賞式

私はすっかり見れませんが、youtubeにアップしてくれた人がいるので、見ることができました。
ジェーンの、コリー賛辞のスピーチです。
コリー追悼のスピーチ@エミー賞授賞式←クリックするとYouTubeが開きます



ちょっとピンぼけですが…。






Mounting created Bloggif Mounting created Bloggif

Mounting created Bloggif Mounting created Bloggif

Mounting created Bloggif Mounting created Bloggif

Mounting created Bloggif Mounting created Bloggif

Mounting created Bloggif Mounting created Bloggif

あたまがこんらん~

昨日からダレンの画像をたくさん見かけます。
私はちっとも追い付いていけず、
移動距離って、そんなに遠くないのかな?とか、時間ってそんなにかからないのかしら?とか思ってしまいます。
実際どうなんでしょうか。

20日はカナダのトロントで行われた
「We Day」というイベントに司会で出演し、
21日は、アメリカのラスベガスで行われたiHeart Radio ミュージックフェスティバルで、マイリー・サイラスを紹介。

ほんとに移動が早いなあーと思うのですよね。

「We Day」というイベントはどんなイベントなのかよくわかりませんが、
デミロバーツと、彼女のSkyscraperで共演しました。

ジェイコブもいました。

iheartradioミュージックフェスティバルでのダレンは相変わらず素敵です。

そのうち画像を載せたいと思います。

えー、場所は変わりましてー、
ジェナとベッカ、ジェインはエミー賞のプレパーティーがあったようです。
そうかー、もうすぐエミー賞かー。

一方、コードは機種変したみたいです。
いいなー。


いいなー。

gleatlemania、うまいこと言うねえ

昨日?一昨日?あたりから、season5 1話2話でやるザ・ビートルズのカバー曲の試聴みたいなのが、なんで聞けるのかなー??と思っていました。

まだ発売前なのになー、と思っていたら、

glee Music のページ

Twitterで呟いた数が決められた回数より多いと、30秒だけ聞けるようになる、というキャンペーン(?)やっていたみたいです。

ちょっとずつしか聞けず、
結局スポイラーも真剣に読んでいないから、
誰が歌っているのかわからない歌もありました。

でも、Let It Beは、やはり名曲、なんか
泣きそうになりました。
先にプロモで流れていたAll Need Is Loveは、まー、早くちゃんと聴きたいなあ、と思います。

Yesterdayは、すみません、ちゃんと聴けなかったです…。
レイチェルの歌声があまりに美しくて。

そんなこんなで、
早くアルバム全曲聴きたいです。

そう言えば、ザ・ビートルズの新しいCD出るんですって?
ライブ・アット・ザ・BBCのvol.2らしいですね。
1の方は、お兄さんに貸してもらって聞きましたが、
いろんなカバーが聞けるし、話も楽しげで、いいですねv

話がそれた。
いよいよ来週24日にはgleeのビートルズカバーのアルバムが出るし、その2日後には、シーズンプレミアです。
また寝不足の日が続きますねー。

…。

ナヤの"Sorry"

Naya Rivera feat. Big Sean - Sorry ←クリックするとYouTubeが開きます。
ナヤの歌が、アメリカのiTunes Storeで9月17日から販売されています。
少し前から聞くだけならできたんですけど、いよいよ発売ですね。

ケビンは早々に、友達とドライブしながら歌っていました。
(映像があったのにどっかにいってしまいました)
歌詞は、英語難民ゆえよくわかりませんが、覚えやすそうな感じです。
(ラップの部分除く)




っていうか、ダレンのアルバムはどうなったんだろう…?

Dancing with the Stars

メルセデスこと、アンバーライリーが、
Dancing with the Stars という番組に出演しました。
どうも、勝ち抜きでダンスを披露していくんでしょうか?
よくわからないのですが、

ものすごく、かっこいいっす。
昔、「shall we dance?」という映画で、社交ダンスに惚れ惚れしたことがあり、
衣装にしても、姿勢にしても、ほんと、すごいなーと思っていますが、
アンバーも、すごいです。

私にはそんな風には動けないなー。

点数が27点。あとは、視聴者の票で決まるのかな?
(よく調べてから書けって話ですよね、すみません)

Amber Riley & Derek - Cha Cha - DWTS 17 (Opening Night)←クリックするとYouTubeが開きます

Gleeのみんなが応援に来ていますね。
ケビン、ジェナ、クリス、アシュレー、ダイアナ。
ほかのみんなも、Twitterで応援メッセージや、すごい!っていうメッセージを送っていました。

うっかりスイッチが入りました。

台風、すごかったですね。
被害にあわれた地域には早く落ち着いた日常が戻ることを願っています。

姉のうちも避難勧告が出て、一時家族みんなで小学校に避難したとのことですが、
幸いその日のお昼前(?)に家に帰ってこれたそうです。
被害もなく、ほっとしました。
私の家も、川がそばにあり、警戒水位はこしているものの、なんとか持ちこたえたみたいです。

夕方、風も弱まったので、母と買い物に出かけました。
私は、久しぶりに、その横にあるビデオレンタル屋さんに行きました。
(もうビデオレンタル屋とは言わないのかな、DVDレンタル屋??)

タイトルを見ていると、
見たいと思っていた映画がすでにDVDになっていたりします。
うっかりスイッチ入っちゃって、
気が付くと3枚DVDを持っていました。

もうさすがに持てないなー(見れないなー)と思って、
あとは我慢しましたが、
TVシリーズ一枚無料のクーポンがもらえてしまい、
次回また何か借りることになりそうです。(笑)

今日借りたのは、次の3枚。

・世界にひとつのプレイブック
・(500)日のサマー
・最強のふたり

500日のサマーはずっと気になっていて、やっと借りることができました。
iTunes Storeで借りようか、迷っていたんですよねー。

最強のふたりもiTunes Storeで見かけて、気になっていたのでした。
少しは心が晴れるかな、と思って。
全然違う話だったらごめんなさいですが。

世界にひとつのプレイブックは、どんな話なのか知らなかったから、
できればコメディーっぽいのがいいいなあ、と思うのですが、どうなんでしょうか。
楽しみにしておきたいと思います。

いよいよですね

さっき、久しぶりにアメリカのiTunes Store行ってみたら、
glee season5のシーズンパス(っていうのか?)が売ってました。
いよいよですね。

シーズンプレミアは9月26日。
(初日のことをシーズンプレミアというのを初めて知りました)

1話目と2話目はビートルズの回。先日のロケの様子を画像で見てから、私が知っているのは、
ビートルズの回のアルバムが出る事、その曲名…くらいです。

久しぶりにCDが出るので、思わずAmazonで予約してしまいました。


Glee Sings The BeatlesGlee Sings The Beatles
(2013/09/24)
Glee Cast

商品詳細を見る


早く聴きたい!

話の筋も気になりますが…
とりあえず、スー先生が相変わらず素敵なので、
何にも考えずに楽しみにします。

…あの後から、ことあるごとに何とも言えないさみしさを何とかしたくて、また、そこから一歩進みたいという思いもあったりして、
だから、続けてくれてありがとうと、本当に思います。

シーズン3をEテレで録画して見ていますが、
この前私が見たのは「カミングアウト」の回。
サンタナに優しく歌うフィンを見ていたら、なんか本当に信じられなくて、さみしいです。
エンディングでも、毎回感傷に浸る…。

あかんあかん、まとまりなくなってきたし、暗くなっちゃった。


+++++++++++
グリー5の予告を見て、
みんなが笑顔なのが、ホッとしました。

glee season5のプロモ(クリックするとYouTubeが開きます)


大きなお別れがあるのがわかっているけど、
(それがとってもヘビーなのもわかっているけど、)
どうやって話をまとめてくれるのか、しっかり見届けなきゃなあ、という気持ちになってます。

ホワイトハウス・ダウン@最近はここに行くことが多くなりましたという映画館

※先ほどまでずっと、いつものようにぐだぐだと書いておりましたのに、
あまりに長くなりすぎたので、もう少しまとめた方がいいだろうと、反省いたしました。
(あんまり短くなっていないけどね)

さて、今日は防災の日&夏休み最終日&母の誕生日&映画の日。
かねてより約束していたため、叔母と母とで映画館に来ました。
母たちは「少年H」、
私は…
特に決めていなかったけど、あらすじもよく知らなかったけど、
「ホワイトハウス・ダウン」を見ることにしました。

ホワイトハウス・ダウン予告(クリックするとYouTubeが開きます)

…この予告って、ちょっとイメージ違うけど。

劇場に入ると、もうすでに始まっていて、
最近の映画のスピード感を忘れていた身としては、やっぱり最初から見ないと、
登場人物の名前や役職、権限など、ちょっとわからなくて。
アメリカの政治家のポスト?なんて、あんまり知らないし…
ちょっとその点、後悔しました。

タイトルからわかるように、ホワイトハウスがダウンするので、その辺はわかりやすかったです。
敵と味方の区別は、よくわかる。
動機も、まあ、わかりやすい。
要求内容も…まあ、わかる。
でも、もうちょっとなんかなかったのかなーと思いました。
せっかく25年も勤め上げたのに、
その意味も十分分かっていらっしゃると思うのに、
同じ境遇の人もたくさん見ていらっしゃっただろうに…。
しかも、核爆弾発射なんて。
(アメリカの大統領がその気になれば発射できる核ミサイルの多さに、ちょっと怖くなりました)

ジョン(主人公の名前ね)達がいて、発射を止められて、ほんとよかったと思います。

占拠した人たちは、アメリカに恨みを持つアメリカ人(か、アメリカのために働いてきた人たち)です。
私は政治のことはわかりませんが、
アメリカという国が、世界に対して行ってきたこと(いいことも悪いことも)の重大さと責任と…
…もう、なんか、いろんなことが、ほんと大変だなーって
(語彙力なさすぎ)
べつに、テロリストたちに肩入れするわけではないですが、
だからこその、その目的-?と思ったわけです。
「お金目当て」の人もいれば、「核ミサイルで攻撃し、内戦状態の国を無くす」って。
なんか、もっとほかになかったんかいな。
だって、25年も働いた後なんだよ?(また言う)

とにかく、事件の動機・目的はそんな感じですが、
まず、これは、私の好きな「ダイ・ハード」とよく似た映画。久しぶり―!と思いました。
そして、チャニング・テイタム、かっこいい。
途中から、なんであえてタンクトップなんかわかりませんけど(笑)。
シャツ、そんなボロボロになってたっけ?

テイタム扮するジョンと、ジェイミー・フォックス扮する大統領の掛け合いの感じもよかったです。
ところどころ笑えるセリフもあったりして、息抜きもちゃんとできるし、
ホワイトハウスの中がたくさん見れたのも、楽しかったです。
(だんだん壊れていくけど…。)

ジョンの愛娘エイミーの勇敢なこと!
とても聡明なお嬢さん。
銃を突きつけられても、怯えながらもテロリストに負けない!精神力がすごい。
彼女はきっと政治の道に進むんでしょう。
占拠されたとき、一人だけトイレに行っていて、その時撮った動画を、自分のビデオブログにアップロードしたのがきっかけで、テロリストの身元が割れるんです。
こういう時、政府機関よりも、民間のテレビや、それこそインターネットの方が、情報が早い(ガセも多いんでしょうけど)のは、ちょっと皮肉ですね。

そうそう、今回、非常時のため、大統領が2人変わりますが、
その非常時においても、各省庁の役割分担に縛られて、うまく機能しない、というのもちょっと面白かったです。

クライマックスで、エミリーが振った旗は青色の旗でした。Wikiで調べたら、アメリカ大統領旗なんだそうです。
どこかのサイトで、星条旗を持っている写真がありましたが、あとで差し替えたんでしょうか?
だとすると、大統領旗でよかった気がします。
彼女の冷静な判断で、大統領旗を振り、大統領がいるから空爆はしないで、ということなんでしょうねえ。
いやー、ちょっと泣きかけましたよ、ここ。

でも最後にツッコミ入れたいとこ↓
事件解決した後、大統領が病院に行くヘリに、ジョンとエミリーも一緒に乗ったのですが、
好きな景色(?)を見せるとか(?)っていう事らしいんですけど、

大統領、わき腹にガラス刺さって、結構血ぃ出てましたから。
はやく病院に行ってください!


いろんな要素を盛り込みすぎて、なんかよくわからないなーって思う映画が多いと思うんですが、
この映画は、結構シンプルに、アクションも、キャラクターの個性も見れたので、
本当に楽しかったです。

あー、なんかもう一回ちゃんと最初から見たいかも。

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。