Entries

glee season5 ep.8 Previously Unaired Christmas

2012年のクリスマスの話なんだそうです。
考えましたね(笑
撮影したけど、オンエアされていない話、という事らしいです。

でも、そうするとフィンがいないのが、やっぱり寂しいと思っちゃうんだよなあ。

season4の時の事を、ずいぶん忘れてしまっているので、勘が働きにくいのと、
欧米の(キリスト教徒にとっての)「クリスマス」について、知識がないのでこれもまた勘が働かないので、
いつも以上に、よくわかっていないかもしれません…。

とりあえず、ニューヨークでは、カートはシングルだし、
サンタナは、カートとレイチェルと一緒に暮らす前の話です。
(カートがブレインと会う前なのかどうかは、忘れました)

レイチェルが、仕事を取ってきました。
カートとサンタナと一緒にショッピングモールのサンタのコーラス(でいいのか)の仕事。
肝心なサンタは酔っ払いで、カートは早速嫌われてしまいますが(笑)。
"Here Comes Santa Claus"。このアレンジも楽しいです。
(私はなぜか、プレスリーのの方がなじみがあります(笑)。)
とてもクリスマスらしい色の衣装とセットでした。
赤と緑って、パッとしますね。

マッキンリー高校では、クリスマスツリーコンテストが行われるんですか?
ティナとサムが、グリークラブのツリーの飾りつけのリーダー?
ベッキーも、他のクラブも(アメフト部も:笑)ツリーに飾りつけをして、一位のグループには、プラスチックの天使のトロフィーがもらえるらしいです。

以前ふれた、"Rockin' Around the Christmas Tree"、やっぱり私の好きな声の主はシュー先生であっていました♡
生徒と一緒になって、ツリーの完成を喜ぶ先生(笑)。
でも、私の高校の先生もこういうところあったと思います。
シュー先生はたまに、「なんだかなー」と思うところもあるけれど、いい先生ですよね。

スー校長にプレゼンするとき、「もみの木」をハミングしますが、
また、それが、いいんだわ~♪
あれは生音かな?
さすがグリークラブ。
どうしてスー先生が一位に選んだのか、よくわかりませんでしたが、
私もグリークラブのを選ぶと思います(笑)
(ベッキーごめんね)

でも、あまりにベッキーが落ち込んでいるからか、
ティナとサムは、トロフィーをベッキーにあげます。

グリークラブでキリスト誕生の劇(?)をするにあたり、マリア役をオーディションで決めることになりました。
キティも受ければいいのに、なぜか受けないんですよねー。
マーリーが(とユニークが)、あの手この手(?)でキティも受けるように仕向けるのですが…
ドレスリハーサルの時についにキティが「私がやる!」ってなるんですよね(笑)。
ティナもオーディションに参加しているのですが、なんかもっと目立ってもよかったんじゃないのか?
最近ティナメインの歌を聞いていないような…。

先日、"Mary's Boy Child"については書きましたが(オリジナルはボニーMであってましたね:よかった)、
ユニークがすごいことになる(笑)"Love Child"も気になります。
生まれてくるキリスト(?)がリアルで笑ってしまいました。

NYでは、サンタがいなくなってしまったので、三人が困っています。
サンタナがサンタ役をするけど、だんだんうまくいかなくなってくるみたいで。
途中「あなたブリに似ているわね、ブリは私の別れたガールフレンドよ」とかなんとか話していました。
そうか、別れたてなんでしたっけ。

困った状況には変わりなく。
そんな時に、セクシーサンタが現れます。
これが、ちょっと、問題。(笑)
めっちゃいい人っぽいんですが、
「お礼は、三人の家で夕食でどう」みたいに。
カートは「8時に」
サンタ(コーディーっていう名前)「オーケー」っつって。

まず、現れたときに、カートの目が光ったんですよ。
家に呼んでからも、みんなで歌を歌ったりして、一緒に楽しんで、
翌朝、気が付いたら…

ほとんど持ってかれていた。
カートたちが集めた、ヴィンテージのレコードやら、「プレイビル」やら。
ショックだけど、
私も、ちょっぴりショックでした(笑)

コーディのリクエストにより"The Chipmunk Song (Christmas Don't Be Late)"をうたって、
ほろ酔い気分でサンタナとレイチェルが話し込んでいる時、
「そういえばカートは?」ってなって、見に行くと…
カートとコーディが…!
そりゃ、カートはブレインと別れていた期間ですし、別にいいんですけど。
ちょっと、驚いちゃいました(笑)
サンタナの、この表情!

レイチェルはガチ笑いなのか、笑い方がなかなか面白かったです。
私もツボ。

翌日、コーディーに持っていかれたことが分かったとき、
カート、縛られていました(笑)。

実際に起こるとかなりへこむけど、
若い時だから、なんでも「経験」よねと思えます。

結局、サンタナに「ブレインにも絶対内緒にしてね」って言ってました。
彼もかなりへこんでます。

その後、コーディーがどうなったのか(盗まれたものがどうなったのか)話していたような気がしますが、わかりませんでした。
でも、レイチェルがまた仕事を取ってきました。
デパートのショーウインドーで歌う仕事。
この時の3人(とりわけカートが)、とっても素敵でした。

高校では、キリスト誕生の場面がキティの歌いだしで始まります。
NYの三人も加わって、
この年もいろいろあったけど、思い出深いクリスマスになったようです。

+++++++++++
ここ数回は、コメディ要素が多くて気楽に見れて面白いです。
でも、文化の背景もわかると、もっと深く見れるんだろうなあ、と思う事が多いです。
(特に今回のとか。)

このクリスマスの回の後、次回は年明けて、2月25日(日本時間だと26日か)だそうです。
長いなあ…(涙)

そろそろ本腰入れて全国大会の準備をした方がいいんじゃないか…。
の前に、卒業生の進路も…。

glee season5 ep.7 Puppet Master

前後していますが。

この回は、ブレインがなんだかかわいそうになってしまいました。
高校生で、パペット…

でも、かわいかったから、まあ、いいか(笑)。

話はあまり進みませんでした。
NY組が、ライブをしました。
一歩を踏み出しました。
それくらいかな…。

でも、それぞれの妄想が面白いです。

カートたちは、めっちゃかっこいいマドンナの歌を歓声を受けながら歌うのです。
みんなかっこいい。
レイチェルがきれいでかわいいです。
でも、ま、5人中4人ボーカルですけど。

カートとブレインの会話。
内容はよくわかりませんでしたが、
ブレインもカートに話を聞いてほしいんだな。
で、同意してほしかったのかな

たいていシーズン中、1話はスー先生が男性に口説かれる(?)回があると思うのですが、
今回は、スー先生がかわいかった。
ジャージしか着なくなる前のスー先生(笑)。
フェミニン校長アピールするときのスー先生、美人だし、かわいいし。
先日の、チークトゥチークの場面。
漏れたガスに酔って、妄想の場面
相変わらず、シュー先生素敵すぎ。
スー先生も、笑顔がステキで、歌も上手だし、よくあっていました。

その前に、
ブラッドさんが、しゃべった。久しぶり~。
で、ガス漏れで酔って。
ブレインが…(笑)
パペット相手になると、誰でもあんなにかわいくなるものか☆

以前、ダレンと、カーミットが一緒に歌っているところを見ましたが、
あれも二人(一人と一匹か)、かわいかった。
今回は、グリークラブのみんながパペットだし、
かわいさ倍増だ!
パペットの首振りが、すごく好きなんですよねー、私。
あ、ブレインにも通じるか?!

次は、ジェイクです。
彼の声もいいけど、ダンスもいいですね。
たくさん見れて、見ごたえありました。
かっこいいです。

話は変わりますが、ブレインの鞄、買ってしまいました。
届くまでしばらくかかると思いますが、
色が、コニャックか、ブラウンかでまよいました。
実際見るまでまだわかりませんが。
でも、買ってどうするの、っていう気もします(沈

マーリーのライバルの、ブリ―も、結構かわいいとこあるんかな、と思ったり。
ジェイクにぞっこんで、彼しか見てないもんねえ。
でも、「妊娠した」っていうのは、どうかと思うなあ。
冗談にできんでしょ。
(クインの時は本当だったし、大変だったし)

クラフトクラブで、カートのパペットを作ったブレイン。
正直にフィアンセに会えなくて寂しいから、作っていいか聞くところがかわいいのよね。
…でも、廊下で人形ごっこはさすがにあかんでしょと思うのですが。
スー先生にカートパペットを没収されます。
取り戻しに行くけど、結局だめで、
カートの初めてのライブに行けなくなるんですよ。

居残り中、ジェイクとベッキーに優しい言葉をかけられて、またかわいくなるんですわ。
もー、今回、何回もにやついたか(←私が怪しすぎ

いやしかし、どんな時も真剣なのが、偉いなあ、と思います。

フェミニン・スー先生ですが、よく似合っていましたよ。
でも、デートは軽く断られていました。(アララ


カートには責められるし、パペットマスターだし、
なんかかわいそうになっちゃったんですよねー。
極め付けが、ステージでティナパペットと話すところ。
ぶれいんー(涙
ティナに見られ、うろたえるブレイン。

ばーっと話があって、
ティナとの友情も、いいなあと思います。

で、また、ばーっと話が合って、NYでは二回目のライブが決まって、
パペットが届いて、
(ブレインはエリオットとダニにはあったことがあるのかな?パペットを送っているけど)

ブレイン、ついに、グリークラブ全員分、パペットを作りました!
たくさんのクラブを掛け持ち、きっと勉強もがんばっているだろうに、
ほんとよく頑張ったな~。しかも、器用。

今日の締めは、"The Fox (What Does The Fox Say?)"。
この歌は、よく知りませんでしたが、
歌詞が面白い!
何にも残らない歌ですが(笑)、頭の中でぐるぐると何度もまわります。
そして、途中のエリオットの「アヒアヒアヒー!」が、何度聞いても可笑しくておかしくて。
みんな、すごいなあ。

締めがこれってことは、今日は、ストーリーには何にも絡まない回なんでしょうね。
ま、とにかく、楽しかったから、いいや!

glee season5 「The Christmas Album,Vol. 4 - EP」

今年は、私の所属するハンドベルクワイアのホールコンサートもありますし、
実は、ずいぶん前からクリスマス気分です。

でも、いやー、今年は特に、時間が経つのが早いです。
ついこないだ、扇風機出さなきゃなあー、って言っていたのが、寒い寒い…(ブルブル)ですもん。

…で、今年のクリスマスアルバム。
やっぱりカートとブレインのデュエットがないのがなんともさみしいんですよねー。

クリスマスアルバムは今年で4枚目ですが、
ホリデーソングって、とてもたくさんあるのですね。
聞いたことがない歌もあって、毎年新鮮です。

特に、笑ってしまったのが、"The Chipmunk Song (Christmast Don't Be Late)"。
名前で呼ばれてはいますが、だれがだれだか、ぜんぜんわかりません(笑)。
歌詞も、よくわかりません。(←調べろって;

元の曲はこの曲みたいです。
(アルビンとチップマンクスというキャラクターらしいです)

歌詞は、後日調べようっと。

あと、気になったのが、"Mary's Little Boy Child"
これって、たぶんマーリーたちが歌っているのですよね?
歌声を聞いていると、マーリーの声は独特で、聞き入ってしまいます。
ウェイドとの声の相性もいいんだろうなあ、と思いました。
曲に変化があって、聴き飽きないです。
お話になっているようです。

元は、この人たちかな?


ドイツのテレビ番組に出たときのものらしいです。
ボニーMは、ドイツのディスコバンドだそうです。
メンバーはドイツ人ではないそうで、他の曲も歌詞は英語だそうです。

他にも、楽しい曲がありますので、本編ではどのように使われるのか、楽しみです。
楽しいスチールも早々に出ていましたし。

そうそう、"Rockin' Around the Christmas Tree"では、
アーティーの次に歌うのは、シュー先生だと思うのですが、
さすが、いい声~♡
(違う人だったら…(恥
いや、ケビンも、ジェイコブもうまいんですけどね、
でもやっぱり、マシューはちょっと違うなーと思います♡

それにしても、年内はもうストーリーは進みそうにないですね(笑
コードが14話くらいに卒業じゃないかと話していましたが、
この学年はのんびりですね~。

今年のクリスマスアルバム(glee5)

今年はクレインデュエットなしなのかなー?
なんか寂しいなあ。

そりゃ、先々週にNY組とサムとで歌ってたもんね。
あれもよかったけど、でもやっぱりブレイン登場後のクリスマスの楽しみが…。

本編はどんな感じになるんでしょう。
今週も楽しみにします。
(っていうか、去年もクリスマスやってたし、glee世界では今は何年の設定なんだろう)←ま、楽しけりゃなんでもいいんだけど。

ep7についてはまた追々…。(楽しかったですよ)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。更新が随分と滞りました。名探偵コナンは単行本のみ、それに加えて、今更ながらONE PIECEを読み始めました。日々の暮らしをシンプルにしたいと思いつつ、デジタル化も、クラウド利用もとても苦手で、今年中にはCDの整理に区切りをつけたいと思っています。ハンドベル、続けています。やっぱり、好きなことして生きてるぜ、私…。笑

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ