Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛い。

昨日の夜、
お風呂で滑って転びました。
浴槽で右脇腹をうちました。
その直後、息ができにくかったものの、
頭は打ってないし、
骨もどうもなってないと思う。

微妙に背面なので、どうなっているのかわからないのですが、
とりあえず、背中(腰?)と右足(とくに太もも)が突っ張ってます。
打ったところはもちろん痛いし。
鞄をたすきがけしても痛いし、シートベルトしてもなんか痛いし。

ううー…。

ほんと、さすがにへこみました。
だって、お風呂場で足を滑らすなんて。
で、こけるなんて…。

情けないなあ。

そういえば、昨日はまっすぐ歩けなくて、階段から足を踏み外すところだったんだよね…。

うーむ…。
スポンサーサイト

A Great Big WorldのAlready Homeのビデオ



Gleeでも2曲紹介された、"A Great Big World"のビデオが公開されました。
A Great Big Wourld - Already Home (クリックするとYouTubeが開きます)

ダレンが出演してます。
「近所にいそうな青年」なところも好きなところです。
勝手に親近感抱いてますんで。(笑
ブレインなダレンもいいですが。
このビデオ、すごくいいなあと思いました。










season4で、 この人たちのThis Is the New Yearを見て聞いて、その時アルバムダウンロードして以来、ちょいちょい聞いています。
This is A New Year(クリックするとYouTubeが開きます)

ピアノと声の感じがベンフォールズに似てるかなーと最初は思ったんですが、もっと軽くした感じ?でも、好きな感じですー。
歌詞の感じはベンのとはまたちょっと違った感じ、かな?

Gleeでは、ほかにRockstarもカバーされてました。
Rockstar(ウォルマート・サウンドチェックバージョン)(クリックするとYouTubeが開きます)

Gleeではこうなってます 。
Full Performance of "Rockstar" from "New New York" (クリックするとYouTubeが開きます)

最初は「そのまんまじゃん」ちょっとビックリしましたが、そのうちいい具合にアレンジされてるんだよなあと思えてきました。
Gleeのアレンジャーなのか、アダムなのか、クリスなのか。
(この歌だけでなく、ほかの歌もほんとうまいと思います。)

この人たちの楽曲はなんとなく聞きやすいと思うので、もっと日本でもCMにでも使われるといいのになー、と思いました。

glee season5 ep.16 Tested

あのセーラースタイル(?)でのミュージカルナンバーはありませんでした。(ちょっとがっかり)

性病検査(?)を受けようという宣伝風映像だったみたいです。

私としては、前回ep.15のBash-EPが好みすぎて、今回のTested-EPを聴くのがあんまり進まないんだけど…。
80年代の感じは私に合わないのかな…?

この回の印象は、ブレインの食べっぷりとサムの誠実さと、カートは気がついたらものすごい大人になってたことと、
メルセデスがかわいい(きれい)ということです。
(アーティごめん)

ブレインの、というか、ダレンのモグモグしているところはわりに好きな方なんですが、
ブレインが詰め込んでるところは、なんか、ちょっと違うかなー。
がんばってるって感じ?
で、あのお腹も笑っちゃった。
あーあー。って。(私自身は…人のこと言えないくせに)
ズボンが破れるってすごいな。
そりゃショックやわー。

最初は大都会に来た環境の変化と食の違い、それがいつしかどんどんかっこよくなっていくカートと自分の差に対するストレス食い…。

思えば、ブレインが浮気をしたのは、カートにかまってもらえなくて寂しかったからなのかなーとも思うし、
そもそも学生時代もカートがほかの男の子と楽しそうにチャットをしてただけで、とても不機嫌(?怒ってた?)になったこともあり、
ブレインは、カートにぞっこんなのに、
なんでそうなるのかなーと思っちゃった。
カートの言うように、そういうときこそ正直に言うようにしましょうね。

(あんなにお腹出てても、
最後仲直りのハグの時の涙は可愛らしかったです。)

一方でカートはほんとに強くかっこよくなりました。
二人はブレインが「守ってあげる」感で出会ったけれど、
結局カートは何事にも逃げずにたたかってきたからか、本当にたくましいと思います。
ブレインは、途中で逃げ出して、それにちょっと後悔しているみたいなことをいっていたから、
本当だったら、実は最初からお互いにないものを持っている存在としてひかれていったんじゃないかとも思うんですけど…。
ブレインは気がついていなかったのかな。

最終的に、ずっと好きだよって言ってもらえたからほんとよかった。
今度またカートを怒らすと(がっかりさせると)本当に別れちゃうかもしれないなあ。
カートはきっと大丈夫だろうけど、ブレインはどうなっちゃうのかねえ…(汗)

本当に今度こそ二人で一緒に暮らしていけますように。

サムもじっくり話し合って、
「sexなしでも生きていけるけど、君なしでは生きていけない」ってことになって、
メルセデスを待つことになりました。
昔付き合っていたクインもそういう感じだっただろうから、
だいぶ優しい子でしょうね。

楽しいし(たぶん)、正直だし、たぶん誠実だし、いい人だし、友達思いだし、
苦労人だし、子供好きだし、
きっといい旦那さんになるんじゃないかな
あ、収入面でちょっと心配か。

サムがアーティのこと「サイテー」ていってた気がするけど、
まあ、そりゃそうやなー。
ホリー先生の授業はちゃんと覚えてるかなー、って感じ。
せっかくスッゴいかわいい彼女ができそうだったのに。
あのこ、かわいかったなあ。

でも、早くわかって治療ができてよかったよ。

今回はまあ、青少年の教育向けエピソードって感じでした。
こういう回があるのもgleeらしいな。

次回は、opening night。
少し前にブロードウェイのいろんなミュージカルがopenしたみたいです。
華やかな日なんだろうなあ。
一方で、案外プレッシャーに弱いレイチェルは無事に初舞台を踏めるのでしょうか。
楽しみです。


そういえば昨日かな、season5の最終回のレコーディングが終わったとリアがツイートしていたらしいです。
もうそんな時期かー。寂しいなあ(早くも)

だから好きなんだな、見ちゃうんだなー

ep.13から書いていなかったけど、
あの後、舞台はNYに移りました。
寂しいけど、わくわくの巣立ちがあって、
NYでは早速お互いの関係の進展があって。

アーティーがNYCは「スピードが速い」って、怖く思うのもわかります。
私も、ただ名古屋なだけなのに、やたら疲れるのも、
普段、のんびりしすぎているからなんだろうと思います。
田舎から出るって、ちょっとは大事な事かも。

それでも、仲間や友達がいたら、若干和らぎますよね。
アーティも、NYで活躍してくれるとうれしいです。

ep.15は、バッシングの話でした。
BASHって、「パーティとかのどんちゃん騒ぎ」とかいう意味もあるらしいけど、
その反面、その、バッシングの意味もあるらしいので、
なんだか、紙一重っていうか。

しかし、カートが無事でよかった。
冒頭の、メモリアルされてた(?)彼も、話の終わりには歩けるように回復したっていうことで、よかったです。
いろんな人種のいるアメリカの大都市でさえ、そうなんですね。
人の気持ちって、なかなか変わるのは難しいんでしょう。
けれど、行動を起こさないと変わってもいかないとも思います。
そういう意味でgleeって、とっても貢献していると思います。
少しづつですが、変わってきているんじゃないかな。

とはいえ、あそこでカートが一人で立ち向かったのは、ほんと心配しました。
彼はそういう人なんだけれども。

メルセデスとサムの関係。
人種に関わらず、すてきな恋愛ができるといいなあと思います。

それにしても、前回の、おばあちゃんの声真似と言い、サムって、いろんなことができるんですね。
クリスタッカーの声真似って、ほんとに彼がしているのかな?

この週末は、コーチェラ(芸術音楽フェスティバル?)があったみたいで、
楽しそうにプライベートを満喫しているみんなの画像がみられました。
ラコステのあのワニ(?)の写真は、コリーを思い出してしまったけど…。
マークもリアも、ディアナも、ジェナも、コードも。ケビンも行ってたんだっけか。
特に今回はディアナの写真をよく見かけました。
すごく楽しそう!
しかも、おしゃれさんだなーとも思います。
あのポンチョがほしい。

いいなあ、一度野外音楽フェスに行ってみたいなあ、と思いました。

今回も一応ダレンも行っていたみたいだけど、あんまり画像は見てないですね。
すぐ帰っちゃったのかな?

gleeの話。
明日の放送見ながら、ライアンと、リアとダレン(とコードもだっけ?)でライブTwitter大会するみたいですね。
私はTwitterやっていないからできない(し、仕事もあるしね)けどね。

いよいよレイチェルのブロードウェイデビューが近付いてきました。(次週ですけど)
ああ、ドキドキ。

休みの日なのに!

今日は年に二回の計画休暇のショニチ。
壁塗り業者が来ていて、
「服だけでも着なさい」と7:15分に怒られる。
「噂になるといけないから」と。
は?意味わからんし。
それで困ることはあるのかしら。
休みの日なのに、
だらだらできないなんて、最悪!
見栄をはるのも大概にしろって感じ。
しかも、誰に対してのみえなのか。

絶対へんだと思う。

最悪!
明日もだらだらできないなんて!

ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより@愛知県芸術劇場

日曜日は、職場の人とミュージカルを見てきました。
おすすめしてもらったし、最近こういうの観てなかったから、思い立ってチケットをとったのですが、とてもいいお話でした。
出演者は、坂本真綾さんと井上芳雄さんの二人だけ。
知らなかったので、驚きましたが、お二人ともとてもお上手で、歌も台詞も聞きやすいし、
久しぶりにこのお話に触れて、
もう、
きゅんきゅんv
ほんと、「爽やか」。
いいですなあ。

セットもとてもシンプル。
ジャーヴィスの書斎と、その前にはジルーシャの部屋のスペース。
箱やら台やらトランクがおいてあるんですが、それが机になったりベッドになったり、はたまた山の頂上になったりします。
舞台の上手下手に大きな窓があり、光がさしたり、二人の(ジルーシャの)気分を表しているよう。
ジャーヴィスの書斎にも窓があり外の景色が見えるときがあります。
ジルーシャは大学でたっくさん勉強して本をたくさん読むんですね。
その本も積んであったり。学年が上がると、小道具が増えていったと思います。
シンプルなのに、飽きない、ほんとよく考えられているなあと思いました。

お芝居のテンポを壊してはいけない気がして、歌のあとの拍手をためらってしまったりしましたが、ほんとは、拍手したかったのよ、って。
一幕は、そんな感じでしたが、だんだん面白くなって、
声だして笑っちゃったとこもあったし、
ほんと楽しかったです。

音楽も、ブルースチックなのもあり、楽しいのも、しっとりなのもあり、全然飽きなかった。
台詞が聞き取りやすかったのもおおいにあるんだろうけど。
今まで聞いてきたようなミュージカルナンバーっぽくないのも、新鮮でした。

お話は、「あしながおじさん」のお話そのままです。
ずっと手紙のやり取りでお話が進んでいきます。
せりふの量が、半端なかっただろうなあと思いました。
ちょっと落語みたいに声色を変えるところもあったりします。
楽しい。
最後の最後まで、あしながおじさんは「おじいさん」だと信じていたジルーシャ。
髪の毛ネタが可笑しかったです。

ああ、もう一回観たいなあ。

パソコンなおりましたー

昨日の夜に引き続き、今晩も頑張ってパソコンに向かいました。
今となっては、何をどうしたのかわからないのですが(汗)、
なんか知りませんが、治りました。
いやー、よかった、よかった。

なおりましたので、glee5 ep15の曲をダウンロードして、今聞いています。
"bash"-EPとして6曲です。
私は基本予告が見れないので、今回も見ていないのですが、
いろんなネタバレ画像を見るに、波瀾万丈な一話になりそうですね。
曲も、物凄くドラマチックです。

もうね、もう、何て言っていいかわからないけど、
みんなほんとにすごいなあって思いました。
泣くかと思いました。
アンバーの(?)オリジナル曲、 "Colour Blind"も、とってもいいです。
っていうか、この回の曲、みんないい。

Wikipediaを見ると、6曲中4曲はミュージカルの曲なんですね。
私はソンドハイムは全然見てない(と思う)ので、がぜん興味がわいてきました。
今まで、難しそうだなーと思ってきたし。
ジョニデの "Sweeney Todd"(映画)は、全編見れなかったこともありますし…。

歌はやっぱり難しそうなんですけど、いやー、みんな歌うまいっすねー(そればっかり)。
本編でどんな使われ方をするのか、心して見ようと思います。
「Bash」というタイトルも気になります。

パソコンに泣く

コンサートの資料をディスクくにまとめようと思って、CD-RWを初期化(?)していたら、時間がかかるみたいだったので、つけっぱなしにしてお風呂に入りました。
出てきたら、まさかのフリーズ状態に。
うんともすんともしなかったので、困って強制終了して、再度立ち上げたら、

デスクトップとスタートメニューが交互に着いたり消えたりしました。
結局再起動もできないので、困って、
VAIOのお助けソフトからメモリ診断をしていますが、
終わる気配なし
直る気配なし
原因が判明する気配なし

ちょっとー、今日は早く寝ないといけないのにー!勘弁してよー(涙

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。