Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

glee season6 ep.7 "Transitioning"

iTunesの配信が少し遅くて、サントラを聞いていた日にちの方が長かったです。
日に日に「ユニークはすごい歌手だなあ、」と思っていました。

ちょっとびくびくしながら見た7話。
会話が聞き取れなくて、よくわからないところが多かったです。

私としては、ビースト先生にすこし思い入れがあったため、彼女が彼になったときは衝撃を受けました。
気が付いたんでしょうね、すごい決心をした、と思いました。
彼にも幸せになってほしいです。

私だったら、すこしまごついてしまうと思う、
いろいろ考えて、なんと呼んだらいいのかわからなくて、結局むにゃむにゃになってしまう、と思うけど、
サムは、ほんと素直でいい子だな、と思いました。

最初からそうだったなあ、とまた思い出します。
カートとデュエットするのを断られたとき、きっと一大決心をして、デュエットすることにしたんだと思うのですが、
それがカートから断られたとき、「僕が何かしたー?」と聞いていたと思います。
転校生だから嫌われたくない、と言っていながらも、「人」に優しい。
そんなことをことあるごとに思い出して。

それにしても、ボーカルアドレナリンは、ほんとひどいなあ、
他校のコーチに対して、年上のひとなのに、卵投げたり、ビースト先生にも嫌がらせしたり。
どーなの!
でもね、歌はうまいんだわ。
くぅー(怒)

レイチェルは生家を追い出される(家が売りに出されたから)まえにバイバイパーティするんですが、
懐かしのレイチェルんちでパーティ(笑)。
メルセデスはロードレックとデュエット、
カートは、ちょっとずるっこしてブレインとデュエット。
(ちょっとアーティとも組んでみてほしかったと思ったりしました)
"Somebody Loves You"がかわいかったっす。
ブレインの眼が♡に。
レイチェルはサムとデュエット。
”Time after time”

その際中、家路につくブレインを見送るため外に出たカートたち。
思わずブレインがカートにキスしちゃうんー!
はっとしてブレインは何も言わずに帰っちゃうんですけど。

っていうか、ブレイン自分の気持ちに今気が付いたのか。
デイブとはまだ別れていなかったんですけど
デイブはブレインの気持ちに気が付いて、カートのもとに行かせてくれました。

でもさー、ブレインからちゃんと別れることを言った方がよかったんじゃないか?
私はそう思う。
…まあ、そういう男さ、たぶん。
でも、カートはウォルターと、レイチェルはサムとダブルデートで、ちょっと取り残されちゃった…。

で、ep.8へ続くわけ。
スポンサーサイト

glee season6 ep.8 "A Weding"

ep.7はitunes ストアの配信が遅くて、まだついこないだ見たばかりなんですけど、
金曜日になったのでep.8を見ました。

昨日は遂に結婚式です。
一緒に人生を過ごしていこうと思える人と出会えることは、誰にとっても、幸せなことだと思います。

ブリとサンタナも、よかったことですね。

そして、カートとブレインも生涯の人と出会えて、それに気がつけてよかったです。
それにしても、ウォルターさんがいい人でよかった。
出会ったときの印象はどうであれ、それもカートの人柄なんだろうと思います。

結局、デイブも「ブレインと数ヵ月でも付き合えただけでもよかった、」って言ってましたから、カートの事知ってるし、ブレインの事もわかってくれて(察してくれてて)

ほんとよかった。

この回はなにげにスー先生がいい動きをしてました。
サンタナに「(結婚式に)来るな」と言われても、
同性婚に反対のおばあちゃんを説得して?つれてきてくれたり、
カートとブレインのタキシードと結婚指輪を用意したり…。最後にもちょっと強引ですがサプライズプレゼントもありました。

こういうとことがあるから結局は憎めないんですよねー(笑

サンタナのおばあちゃんは、「家族の幸せこそ」と気がついてくれたようです。
こうやって、少しずつ変わっていくんだと思います。
本当に少しずつだと思いますが、
いつかはそれも多数派になるといいな、と思います。

ブレインのお母さんは来てましけど、パパは?(笑
そして、ブレインのお母さんノリよすぎ。
かっこいいし、綺麗だし、パパはいったいどんな人なんでしょうね。
(出演の予定はあるのかな)
ところで、ブレインのお母さんは何で来たんかな?(笑
わけが見落としたかな?

結婚式一色ですが、
今回は、ティナとマイクの話もありました。
ティナはほんと「glee」らしいままでいてくれていると思います。
私としては、gleeの良心だと思えます。
女の子からプロポーズするなんて、これからの時代あってもいいじゃない、と思って
マイクにプロポーズするけど、
(やっぱり)マイクには断られてしまいました。
けれど、ひどい断られ方ではなく、これも、マイクらしい、紳士な諭しかただったと思います。
そういうところも、いいですね。

また、そんなティナとまぶだちのアーティ、
なんというか、独特で良いなあ、と思いました。
フォローのしかたが、というか。

レイチェルも、キャロルとバートに見守られ?次の恋へと踏み出したみたいで、
よかったと思います。
サム<3

今回はみんな幸せそう。
結婚式はいい日でないとね!

ダレンのヘドウィグ

朝起きたら、
だーいぶ前に登録した、ダレンクリスのメーリスがきてました。
差出人が「Darren Criss」ってなっているから、いちいちビビる(笑)。

でも、中あけて、さらにびっくりした。



まじか!

っていうか、何役やるのかな
(本文に書いてあるのだろうけど、英語力がなく、よくわからない)
まさか、ヘドウィグ役?!

って、どうも、そうらしいです。
ダレンのFacebook
わー!
Of course, I like this show!
…だけどね、あんまり想像できんなあ。
映画版しか観たことないからだろうけどさあ。

んー、観に行くか?!観に行っちゃうのか、私。
Hedwig and the Angry Inch On Broadway Official Site
↑チケットこちらから。

今はじめてブロードウェイのオフィシャルサイトをみましたが(オイ
ジョンキャメロンミッチェルも出るんですね!
やっぱ、観に行くのか、行っちゃうか?!
どうする、私。

glee season6 ep.6 のサントラ

5話はなんだか言葉になりません。(笑
しいて言うなら、ウォブラーズ、アカペラじゃない?!
なんか、ざんねーん。

さて、次回はどんな話になるかな?
サントラを早速聞いてみました。
なつかしい曲がたくさん。
やっとカーペンターズで私が知っている歌が。
サムが歌うのね。

私は知らない歌でしたが、
"Wishin' and Hopin'"で、アーティの声が聞こえて、なんだかすごくうれしかったです。
なぜか…。(笑
ブリトニーとのカップルもかわいかったんだけどなあ、
でも、ブリはサンタナと婚約したもんねえ。
シーズン6ともなると、今までいろいろあったわねえ…
しみじみ。

メルセデスの歌声も、懐かしかった。
歌がうまくなったなあ、とこちらもしみじみ。

ところで、サムとレイチェルはなんか、どうか、なるのかな?
メルセデスとサムはどうなるのかなあ

今週も楽しみです。

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。