Entries

ここ最近思うこと

Facebookやいろいろを読んでいると、みんなそれぞれに充実した休暇を過ごしていらっしゃったみたいで、すごく羨ましいなあ、と思っています。
私は毎日、何をしていたのか…。
ああ、人が恋しい♡

親と2人、いつも顔を合わせ、
だんだん話のネタも尽きてきて…。

昨日はもう、自分が嫌で仕方なかったんです。
私は求めすぎなのか、そもそもこう思うことが間違っているのだろうか、
なんでこういうふうにしか思えないのかなあ…。と。
家族(母)との関わり方って難しい、なんか行き詰まってる感が最近半端ないなあ。

今日、先輩へのメールを作っているときに気がついたんだけど、
母が、私と話をするときに、手抜きをして話すのが嫌なんだと思いました。
別に、家族だし、親子だし、家にいるときはそれでいいのかもしれませんが、
それに慣れてしまうと、母がお友達の中にいるときも手抜きして話すのではないか、と思うのです。
お店の名前を「あそこ」で済まし、人の名前を「あの人」ですまし、
テレビの番組のことを「あれ」で済まし、
話の流れからだいたいはわかるけれど、私はわかるけれど、
人はそこまで察して(追求)してくれるかしら。
本当に伝えたいことを、どうにかして伝えたい、という気持ちが母にはあるのか、そこが心配です。

家族以外の人にはそんな話し方はしないと彼女は言いましたが、
普段からそのようなことなのに、とっさの時に果たしてうまくでてくるのでしょうか。
この先、それこそ私が、一人暮らしがしたくなったり、
いいパートナーと出会えて、この家から出て行った時に、母は一人になるのです。
そうなったら、近所の人、お友達近くの親戚に助けてもらうことも多くなるはずです。
私以外の人にうまく伝えられるのでしょうか。
今でも、してほしいことを「あれして」「これして」「あれがあれだから」とか言うのにね。

そりゃー、多少は仕方ないです。
どうしてもでてこないこともあります。
私もそういう時あるし。
だけど、「わかってもらいたい」「伝えたい」と思わずに話をされることは、私にとっては話を聞こうという気になれない。
「私と話がしたい」という気持ちをなくしてしまったのかと思ってしまう。
この先のことが心配になってしまうんです。真剣に。

と言うことを母に話しました。
「わかった、気をつける」と言われました。
「そういうことをくどくど考えることは嫌いだから、考えない。」
「気をつけるから、この話はここまでね」と言われました。

私は母に求めすぎなんだろうか。

私は確かに、くどくど考えて、一人で思い込んで、どうにもならなくなって、
会社を辞めてしまったりもしたけど笑
この気持ちをこの性格を直したほうがいいとか、そういうことを母は言わなかった。
ほんとにそれでいいのかな?
母は私にどうこうなってほしいとかないのかな?
とか考えちゃうけど、
(言われても、ムリ〜って感じになると思うけど)

言われないことをいいことに、私も母のことは気にせず、
いつまでも元気でいてほしいとか、認知症にならないように、とか、そういうことすらも期待せず(するけど)、
私は私のことをすればいいってことなんだろうか。
きっとそうだ

笑顔でいてほしいと思う。しょぼくれていたりすることなんて見たくないと思うわけ。充実した生活送ってくれたらそれでいいの
そんな風に言ってくれた人もいたなあ。

せっかくやりたいことやれる毎日だもの、
自分から動いていかないともったいないと思うわけです。

思うのはね、毎日、思うのだよ。
わかっているんだけどねー



でも、文章にしてみてちょっとよかったかも
もともとは、こんなブログです。

ここまで読んでくださった人がいらっしゃるなら、すみません。

あー、あこがれのNYC…

トニー賞のノミネー途が発表になりました。
私はWOWOWの契約がないから、トニー賞も、アカデミー賞も見れません。
授賞式、楽しそうだなあ。

そして、ダレンのヘドウィグが始まりました。
最後には(黒短パン一丁になる頃は)眉毛が復活してました。笑
どんな感じなんかな、歌。
私はきっとセリフ(しゃべり)は聞き取れないと思うから、取り残されると思うけど、
歌がねー、きっといいから、いいんだろうなあ。
歌詞の意味が難しくて、よくわかっていないって歌もあるんですが、
私はWicked Little Townのリプライズが特に胸キュンでして。
あとは、オリジンオブラブと、ミッドナイトラジオ(カタカナでなんですが)が好きです。
でも、他の歌もどれもよく聞いてます。

で、今年のブロードウェイには、グリーに出てた役者さんが結構出ているようでして。
先日オープンした「ファインディング・ネバーランド」にはマシュー・モリソン(シュー先生)が、
7月に終わってしまう「20世紀号に乗って」(だったかな)には、クリスティン・チェノウス(エイプリル役)が、
もう少ししたらonに昇格(?)の「ハミルトン」にはジョナサン・グロフ(ジェシー役)が出演。

クリスティン。チェノウスの出演は7月5日までとどこかで読んだ気がしますが、19日までチケット発売されてました。
また、ダレンのヘドウィグは、当初7月19日までって聞いていたけれど、8月9日まで売ってますね。
ダレンが9日まで出演するのでしょうか。
誰かに代わってしまうのかな?

先日までヘドウィグ役だったジョン・キャメロン・ミッチェルが、トニー賞特別賞を受賞するっぽいですね。
「ヘドウィグ」はそれほど衝撃的なショーだったんでしょう。
その生みの親ですもんね。
そんな舞台にダレンが立ってるのが、ほんとすごいなあ、と思います。

ところで、画像はないんかい?!と思われるかもしれませんが、
パソコンの都合で載せられません。
こういう時不便だな、と思ってしまいます。

また時間があったらいろいろ調べたいと思います。

それにしても、やっぱちょっとアメリカは遠いよなー…。

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。更新が随分と滞りました。名探偵コナンは単行本のみ、それに加えて、今更ながらONE PIECEを読み始めました。日々の暮らしをシンプルにしたいと思いつつ、デジタル化も、クラウド利用もとても苦手で、今年中にはCDの整理に区切りをつけたいと思っています。ハンドベル、続けています。やっぱり、好きなことして生きてるぜ、私…。笑

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ