Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C125] おつか

そうなの。「タクシー乗ろうかな?」ってオーラをキャッチできる機器を備えたタクシーばかり走っているのが京都です。
人が集まるところそうでない所関係なく
タクシーがいます。

逆に聞こう「それは便利なのか?迷惑なのか?」by髭男爵
  • 2008-03-19
  • 投稿者 : さち
  • URL
  • 編集

[C126] 髭男爵って何?

タクシー初心者(?)の私にはありがたい街ですな。
私にとっては便利です。

髭男爵って何?(もう一度聞いてみる)
  • 2008-03-20
  • 投稿者 : すー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/138-dc160ebf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

店内旅行2日目

いまさらながらな感じがしますが、一応…。

まず、天気がよくてよかったなーと思います。
ほんと。

7時にご飯を食べに行くと、舞妓になりにいく組がご飯を食べていらしたので、一緒に食べました。
そうこうしていると、いろんな人がやってきて、職場の人間関係が少しわかったような気がしました。

8時にホテルを出て、川原町のほうへ歩きました。
さすが朝はすがすがしい。
人もいなくて、歩きやすいし、落ち着いていられました。

電車に乗って、下鴨神社へ。
まだ早かったのか、お目当てのおみくじとお守りはまだあいていませんでした。
一通りお参りして、ぶらぶらしていたら、その建物があいたようだったので、早速おみくじを引いて。

「よい出会いがあるでしょう」

ムフ。

おみくじは今度来るまで大事に持っていようと思います。

先輩に頼まれた、黒蜜だんご(こんなような名前)を買いに、下鴨神社を出て、北に歩きました。
結構、時間を使った感じだったけど、それでもまだ10時半くらいだったので、やっぱりあんまり人がいなくて、途中、こっち方面であっているかとても不安でしたが、つきました。

…ちょっとガイドブックが見当たらなくて、お店の名前がわからないですが、
本当に、ふつうの和菓子屋さん。
そこにちょこっと並べてあるみたらしだんご風の、きなこがたくさんかかったお団子、10本入りで914円。
先輩のと、うちへのお土産に買って帰りました。

以後、これをずっと持ち歩くことになってしまいます…。

その後、行き先を特に決めていなかったので、どうしようと迷っていましたが、
京都御苑に行くことにしました。
どういうふうにバスに乗ればいいのかわからず、とりあえず徒歩で行こうと思ったのですが…


ちょっと遠くない??

だんだん暑くなってきたし、結局、タクシーに乗りました。
こんなに簡単につかまるもんなんだーと思って、ちょっとおもしろかったです。

そのタクシーの運転手さんが、また、おもしろくて。
the World of Golden Eggsにでてくる教頭先生みたいな話し方で、声も似ているし、おもしかったです。
間髪いれず、何か言ってくるんですよねー。
しかも、何回も同じこと言ってて(笑

でも、その運転手さん、親切にも、どまん前でおろしてくれました。

京都御苑。
何にもなかった…。
広かったです。

しかも、下が砂利道だったので、結構足が疲れてしまいました。
一通り歩いて、
携帯の電池が切れそうだったので、乾電池を探して。

そうこうしていたら、具合が悪くなり、ちょっとふらっとしたけど、京都はいいですね。
あちこちにトイレがある。
そういうところ、ちょっと安心します。

結構、お昼時だったけど、結局またタクシーに乗って、二条城へ行くことにしました。

ここでもすんなりタクシーに乗れて、びっくり。

ガイドブックを見せて、「このお店でお昼ご飯を食べたいんですけど」と言ってみた。

二条城近くの、稲荷神社(名前を忘れました)の本当に近くにある、洋食屋さんで、一人ランチ。
名前は忘れましたが、とてもおいしかったです。
ちょっとワインの味(香り?)がきつかったかもしれなかったけど、全体的に、おいしかったです。

千種にある、「ともなみ」という洋食屋さんとよく似た雰囲気で、好感が持てます。
(でも、メニューはともなみのほうが多い様な気がしますが)

おなかもいっぱいになり、二条城へ。
お城の周りはジョギングしたり、犬の散歩をしたりしている人が結構いて、都会のオアシス的な感じがしました。
朝から歩いて、思うことは、
犬の散歩をしている人が意外に多くて、ちょっとびっくりしました。
犬と一緒に歩いているのか(犬と外出しているという感覚)、
散歩をさせているのか、どっちかはわかりませんが、
都会って、犬が多いんですね。

二条城は、以前行った事があるのですが、もう一度行きたくなりました。
豪華絢爛な、ふすまの絵や、天井の絵や、欄間の彫刻など、もっと近くで見たいと思いました。

一通り回って、13時ちょい前。
まだ時間はあるなーと思ったけど、
足が本当に動かなくなってしまったので、もう、ホテル方面へ、タクシーに乗りました。
二条城の前にタクシー乗り場があったので、ラッキーです。

ホテルに着くと、まだ13時10分くらいでした。
そうだ、リフレクソロジーのチラシがロビーにあったなーと思い、よく見ると、ホテルのB1でやっているお店のでした。

ということで、行くことに。
30分のコースで、足と肩と首のマッサージ。
リフレはそんなに気持ちいことはなかったのですが、
肩と首のマッサージは上手でした。
っていうか、気持ちよかった。
どんだけキューってなって歩いてたか、ってことです。

ということで、本当に、満喫しました。
一人だったので、話し相手がいなくて、寂しいと思うときもありましたが、
ほどよくタクシーの運転手さんが話し相手になってくれたので、よかったです。

帰りはみんなバスの中で爆睡
…かと思いきや、私はなぜか寝れませんでした。
何してたっけ??

記憶がないところを見ると、寝れない夢を見て寝てたのかな…

来年の幹事もやらなくていいし、今年の旅行は楽しかったです♪
しかし よく歩いたなー。

2件のコメント

[C125] おつか

そうなの。「タクシー乗ろうかな?」ってオーラをキャッチできる機器を備えたタクシーばかり走っているのが京都です。
人が集まるところそうでない所関係なく
タクシーがいます。

逆に聞こう「それは便利なのか?迷惑なのか?」by髭男爵
  • 2008-03-19
  • 投稿者 : さち
  • URL
  • 編集

[C126] 髭男爵って何?

タクシー初心者(?)の私にはありがたい街ですな。
私にとっては便利です。

髭男爵って何?(もう一度聞いてみる)
  • 2008-03-20
  • 投稿者 : すー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/138-dc160ebf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。