Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/290-6ce6b5bf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

僕らのミライヘ逆回転(DVD)

見ました。

…う~ん。
期待してみたけど、私としては、いまいち…
期待しすぎたのかなあ

JB(ジャックブラック)が、最初の方、なんで、あんなにキレていたのか、よくわからなくて。
だから、電磁波を浴びたのも、理解できなくて。そんな必要なかったのにーと思ってしまったんだなあ。

でも、いまだにVHSビデオだけしか置いていないビデオ屋さん(ほんとのビデオ屋さんだ!)は、懐かしく、なんとなくうれしかったし、
手作りリメイクビデオとかのアイディアとかは、すごくおもしろかった。

何の映画のリメイクだったか、「空から落ちる」シーンは素晴らしかったです。

そしてまた、そんな、モロ手作り、チョーお金かかってない20分間のリメイクビデオを楽しんで見る人が、素敵。元の映画を、知っている人も、知らない人も。

あと、ダニー・グローヴァーが元気だったのがうれしかった。

でもねえ…
特典のメイキング映像をかを見たら、印象変わるのかしら…

一応、お話としては、
お役所から土地計画のために、立ち退きか、改装かを迫られている、さびれたビデオ屋が舞台。
そこで働いている、ジェリーは、そのビデオ屋が、あるジャズマン(名前忘れた)の住んでいた家というので、なんか、誇りを持っていて、ずっとそのビデオ屋で働きたいと思っていた。
そんな中、店長のフレッチャーは、そのジャズマンの記念イベントに参加するため、店をジェリーに預けて、旅行に行ってしまう。
店を守ろうと張り切ったものの、親友(?)のマイクが感電したせいで、店のビデオの内容が全部消えてしまった。
店の信頼を失わないために、リメイクをして、代わりに貸し出したところ、大繁盛に。
店長は、時代に合った店にしようと、決意して旅行から帰ってきたのに、店が繁盛していて、このままだったら、店の改築代が集まるかも知れない!
というところで、やっぱり、著作権の問題でお役人が…

ビデオ屋は一体どうなるのか?!

*******
まあ、そんな感じ。
アナログなところが、この映画のいいところだと思いました。

ごめんなさい。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/290-6ce6b5bf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。