Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/488-6e336b54
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Musical MITSUKO @中日劇場劇場

ずいぶんと日にちが経ってしまいました…。

同僚と、ひっさしぶりにミュージカル鑑賞をして来ました(行ったのは5月28日)。
直前まで、すっかり忘れていて、どんなお話かも知らないまま行ってしまいました。
反省。
名古屋は4公演(うち1公演は貸切)しかないし、一回しか行けないから、ものすごい集中して観ました。

「ミツコさん」は、実在の人物で、明治の時代、江戸の町人の娘だったのですが、オーストリア=ハンガリーの大使のハインリッヒ伯爵と結婚し、日本人初の国際結婚をした人だそうです。

ミュージカルを観ると、時代のせいもありますが、激動の時代、本当に大変だっただろうと思いました。
Musical MITSUKO 公式サイト

ミツコさんのことは全然知りませんでした。
だから、少しでも知れてよかったです。

今回の公演より前に、コンサート形式で発表されたのを、私は知らなかったので、
素直に(?)見れました。

何年かぶりにマテさんを見れました。
しかも、前から4列目!私ってなんてラッキーv。
目が合った気がした(笑)

マテさんの登場の場面、船の先に立って、おお、日本に来たんだなあ、と言ってくれました。
美しい日本。と。
なんか、素直に嬉しかったです。
そして、その声に、「そうそう、この声!」と思いました。

ミツコに出会うところとか、かわいくて、
若いだけの頃より(?)、なんか、大きくなって、安心して、ついていけるというか、そういう感じがありました。
いいね~。

日本語も頑張っていて、一部、増沢さんが代わりに話すところがあったけど、それ以外は日本語だったもんね。
でも、やっぱり、ドイツ語も聞きたかったなあ、というのが本音です。

安蘭さんも、1幕の若い娘さんから、2幕の後半では内にこもっちゃう頑固なおばあさんといか、そういうお芝居もしっかり見せてくれて、
安蘭さんを生で見たのは始めてでしたが、観に行ってよかったなあ、と思いました。

あとは、
キャストが皆さんお上手で、
本当毎回思うことなんですが、
しっかり見入ってしまいました。

辛源さんも歌い上げる場面もあり、これからが楽しみです。
(ダブルキャストのジュリアンさんは「徹子の部屋」で見ました。カッコよいですv)

LIVさんは綺麗だし、
あと、子役の子達!可愛かった~。

それと、アンサンブルの皆さんも、結構迫力があって、楽しかったです。

やっぱり、1幕は「これから」ってところだから、元気な歌が多いように思うので、好きです。
2幕になると、戦争の影を感じるので、暗さを感じるので、私は、1幕の方が好きです。

一度聴いただけでは覚えきれないので、今回の公演のCDが届くのが楽しみです。
早く聞きたいですねえ。
いろいろ印象的な場面がありましたが、日が経つに連れ、忘れてしまいました…。

これを機会に、やっぱり生で観るのはいいなあ、と改めて思いました。
レ・ミも、行けばよかったと、今更ながらに後悔…。

でもでも、今回、「MITSUKO」が名古屋で観れて、本当に感謝です。
もっといろんなのが名古屋で上演されるようになるといいのになあ、と思いました。



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/488-6e336b54
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。