Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/493-fcc27b33
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

夢から醒めた夢@新名古屋ミュージカル劇場

夢から醒めた夢イラストの看板

久しぶりに、劇団四季のミュージカルを観に行きました。
今日は海の日ということもあって、電車とか、人多いかなーと心配しましたが、大丈夫でした。
名古屋にはハンドベルの練習で行っていると言っても、遊びに行くなんて滅多にないので、ちょっと緊張しました(笑)

劇場前にはイラストの看板があり、かわいらしいです。
そして、その裏には、↓
夢から醒めた夢の看板
写真の看板がありました。
私は、写真の看板のほうが好きですが…。

このミュージカルを観劇するのは、実は2回目。
1回目は、2006年にハンドベルの自主コンサートを開いたときに、メンバーと京都劇場に観に行った思い出のあるミュージカルです。
そのため、TV録画のビデオも見せてもらいました。

そのころから早5年。
はっきり言って、そんなに覚えていなかった(爆)。
そして、新名古屋ミュージカル劇場に行くのは、ものすっごい久しぶり。
勝手がわからず、母と、右往左往(笑)

いつ行っても、四季の人は親切で、うれしいです。

今日、気が付いたんですが、PA席?なのか、なんと呼ぶのか、一番後ろの座席の後ろの壁のなかにある、スタッフルーム(?)の横にあるくぼみ?観覧席?にとある女性の写真と、バラの花が活けてありました。
スタッフさんに聞くと、今は亡き「影万里江さん」という方で、劇団四季の初めのころからのメンバーなんだそうです。
先輩方も大事にするというのは、やっぱり、四季も「劇団」なんだなあ、と実感。(私の勝手なイメージで、すみません)
開演前に、いいことが知れて、うれしかったです。

「ショーターイム!」の号令がかかって、
青色の服着た怪しい人が、着席して…。

今回、とても前のほうで観れたので、その、青色の服を着た怪しい人が、夢の配達人らしかったです。
ぱっと、配達人さんがそこに立っていたので…。
仮面とかは、どうしたんだろうか…。

あっというまに、お話の中に引き込まれました。
詳しいことは劇団四季のHPへ。

最初のほう、夜の遊園地のシーン。
こんなにわくわくするもんだとは思いませんでした。
いいっすなー。

そして、今回の号泣ポイント。
「マコの物語」、「神様お願い」。早くもこんなに泣いちゃうの?って感じでした。
あかんねー、最近の涙腺の弱さ。

ピコが、明るくて、元気だから、そこに救われる。
いやー、ピコ、かわいいなあー。

霊界空港に行って、今日見たキャストさんは、私の中の、このお話のイメージにぴったり!
デビルさんは言わずもがな、
前観たときは、「てめえのことばっかし考えて」って、何回も言うし、お姉ェ言葉とかなんか気持ち悪かったけど(ごめんなさい)、今日は素直に観れた~。こういうことかーとか思って(うまく言えませんが)
メソは、若ーい!って感じ。ほんとは何歳なのかわかりませんが、藤原大輔さん。
私は、トリオの中では、ヤクザさんが一番好きなのですが、今日も相変わらず、素敵だった~(笑)
そして、部長さんも、暴走族も、楽しかった~。

人が死ぬとき、お別れを言えないっていうのは、とっても悲しいと思う。
だから、マコの願いをかなえてあげたピコは、えらいと思う。
メソにしたって、お母さんたちにはさようなら、ありがとうと言えてないと思う。
そういうのは、やっぱり、いかんよー。
いかんよーというか、やっぱり、心残りだよー。

このお話では、黒いパスポート、白いパスポート、グレーのパスポートが出てきます。
途中で、ピコの持っていた(マコから預かった)白のバスポートが黒のパスポートになってしまいます。
それをどう解決するのかは、見てのお楽しみだけど、
その中で、「ま」から始まる女の子の本名を探す歌があるんだけど、
それがちゃんと時代を反映して、変わってたのが、面白かった。
印象的だったのは、「まつこ・デラックス 男?女?」というやつ。

歌も楽しい、ダンスもすっごい、
ほんと、楽しいお話だなーと思いました。
みなさん、歌も上手だし、ほんと、すごい。
泣いて、笑って、楽しかったー!!

劇場って、ほんと、「夢」にあふれたところだよねー。
私は夜はあんまり夢を覚えていないのだけれど、

こういうのだったら、見てもいいなあ。

今日は、本当に、観に行ってよかったです。
劇団四季はそうなのかわかりませんが、カーテンコールが、何回もあって、それも楽しかった…。

2回くらいで、場内アナウンスが流れるようなものだけど、
今日は、えーと、何回くらいカーテンコールあったっけなあ…。
4回?5回?
結構出てきてくれて。

劇団四季は、何回も答えてくれるのが、面白いと思いました。
逆に、毎回そうしないといけないのかな?みたいなことはないのかな?
まあ、いいんだけど。

それにしても、夢の配達人は、かっこいいv
あの衣装だからか?
イヤイヤ、声もしゅてきだった…。
高井さんという人かー。
オペラ座の怪人は見たことないしなー。

セリフの言い方について、ちょっと気になったものの、劇団四季のミュージカルだなあ、っていうのもしみじみわかるから、おいといて、
マコのお母さんが、ちょっとパワフルだなーと思ってしまいました。
まあ、気持ちもわかるし、涙出ちゃったけど、
もう少し、弱そうでもいいんじゃないかと…。
マコがはかなげだったから(幽霊だから当然か)、余計にそう思ってしまいました。

でも、みんな、歌うまいし、
ロビーパフォーマンスも楽しかったし、
やっぱりいいね!!

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/493-fcc27b33
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。