Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/50-9a35aa9d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

レ・ミゼラブル(続き)

ああ、やっぱり。車の中で、レミゼのサントラを聴いてしまいました。
「ワン・デイ・モア」の途中で車を降りました。

今回は初めて二階席で見ました。
今までと違ったところから、舞台全体が見えたんだと思います。
「ああ、このタイミングで登場してたんだ」とか、「こんな動きをしてたんだ」とか思いました。よかったです。
二階席も、いいなあ、なんて。

でも、やっぱり、なんとなく1階と温度差があったような気もしなくもない…。

今回、オケピが見えたので、ちょっとみていたのですが、すごく気持ちよさそうだった(人がいた)のです。
動きが、大きくて、ダイナミックで。最初の歌の話ですけど。(「ははん、ははん、はははははん」の歌)
そこで見ちゃいました。ティンパニをしてみえたのかな?ダイナミックでした。
それ以来、ちょくちょく見ちゃいました。

劇場に行くと、生音はいいなあ、と思うのですが、今回も思いました。
それは、やっぱり、このミュージカルの音楽自体が魅力的だからなんだと、改めて思いました。
歌詞のないところのさりげない音の動きがツボなんです。なんか、美しいと思います。
うまくいえませんが、たとえば、ABCカフェの、恋をしたマリウスを諭すアンジョルラスのソロのバックに流れるホルン(?)の旋律、とか。
ああ、うまく書けません。「たぁ~ららら~」です。
そことか、あと、「ヒョッコヒョッコヒョッコヒョッコピョ」(「♪なによすましてこのおじょ~さん」に続く)とか、なんだかおもしろいし、そういうところが絶妙で、魅力的だと思います。

ああ!何を書いているのかわからなくなってきたので、この辺で。
頭痛い。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/50-9a35aa9d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。