Entries

毎日が、あっという間に…

この前の土曜日は、ハンドベルの練習がありました。
とても久しぶりのような気がしました。
自分の音色は、まだまだだーと思うのですが、メンバーが出す音は、素敵な音がするんです。
基礎練で、4分音符をみんなでそろえてならしたりすることをするのですが、
不協和音なはずなのに、その音自体が素敵に思えて、聞き入ってしまうことがあります。
でも、この前の時は、その余裕がないほど、自分の動きがダメダメで、メタメタでした。

今練習している曲は、メンバーのうちの一人で、同級生の結婚式で演奏する曲、3曲。
そのうち1曲は、新郎新婦(新郎?)からのリクエストで、指揮者の先生がアレンジしてくださった曲です。
天空の城ラピュタから「ハトと少年」。
木琴のバチみたいなのでベルをたたき、ただならした時とは違う音色です。
それこそ、木琴とかの音に似ているかな?

ベルは打楽器だったなあ、と思い出させてくれます。(笑)

みんなで同じリズムで奏でるのですが、それがなかなかむつかしく。
強弱とかつけると、私は「あわわ」ってなっちゃいます。
(そんな感じを悟られないように演奏するのがミソ)←コラ!

だんだん本番が近付いてきて、緊張します。
でも、もっと緊張しているのは、その子だから。
と言い聞かせ、精一杯お祝いの気持ちを込めて演奏したいと思います。

年明けから取り組んできましたが、
本当に、あっという間。
もう来月は4月です。
出会いの季節と共に、別れの季節でもあります。

毎年思うのですが、私はこの季節が、苦手です。
いいイメージよりも、別れの悲しさ、寂しさのほうを思ってしまうからです。

こういう性格、何とかならんもんかな、と思ったりします。

+++++++
昨日、記事にしました、AVPSYですが、どうも、この金曜日15日にYouTubeに公開されるようですね!
ああ、いよいよ。まだ2作目の途中だけど、楽しみです。

昨日の、「ボーナストラック(無料)」の「I Was」は、
「楽しいときはいつもハリーポッターでいた時だ」というような歌詞があると思うんですが、
それって、ダレン自身もそう思っているのかな?
昔は、たぶんずっと、劇団の仲間と一緒にいたんでしょうから、そうかもしれないですね。
でも、いまでも、ジョーイや、ディランたちと会ったりして、
大学の時の友達がそばにいてくれるって、素敵なことだなーって思います。
うらやましい。
一方で、ショービズの華やかな表舞台に突然さらされて、ストレスもたくさんかかっているでしょう、とか思うと…。
そんな感じの人じゃないから、余計に心配になっちゃうんです。
たくさんお休みとって、リフレッシュして、
ぜひぜひ、アルバムリリース実現と、ツアーで日本に来てー。(結局それ)

そうそう、州大会(とか、全国大会)って、シーズン4のうちにやらないの?シーズン5に持越し??
う゛ー!!

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/633-0916cee4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。更新が随分と滞りました。名探偵コナンは単行本のみ、それに加えて、今更ながらONE PIECEを読み始めました。日々の暮らしをシンプルにしたいと思いつつ、デジタル化も、クラウド利用もとても苦手で、今年中にはCDの整理に区切りをつけたいと思っています。ハンドベル、続けています。やっぱり、好きなことして生きてるぜ、私…。笑

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ