Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/799-94c68492
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

glee season5 ep.18 the Back Up Plan

あっという間に1週間経っちゃいます。
先週は、レイチェル主演の「ファニー・ガール」のオープニングナイトでした。
評価も上々、シュー先生とエマの赤ちゃんも無事に生まれ、
ダニエル・フィン・シュースター、と名付けられました。

Oh~

あと、スー先生の話もあったんだけど、真顔でジョークを言われてもわからない私ですので、気になるのに、よくわからなかったんですよね。
この下りはDVD待つことにします。

+++++++++++++
さて、今週のep18ですが、
音源を聞いた限り一番気に入ったのは、「story of my life」。
放送を見て、一番ギャップがあったのは、「Doo Wop」。かっこえかった。
サンタナはここのところさらに痩せた?ちょっと心配になっちゃいました。

今回の曲は、なんとなく、大人になるってこんな感じ?的な曲が多いのかな、と思いました。

ここまで生きてきて、
最近、急に「大人」であることに精神的に追い付いていないと思い知らされているわたしとしては、ちょっと重い、かな。
もう少しで打ちのめされるところです…。

けれど、彼らには未来がある。
これからなんですよねー、いーなー。

レイチェルは、FOXtvに新番組のオーディションを受けにいきますが、さんざんな内容で、しかも劇場主(?)にうそついて行ったもんだから、バレたときに「次はないぞ」ときつくしかられます。
そりゃ、あんだけ評価を受けてるんだから、信頼をうらぎったらあかんよなーと思います。
彼女がオーディションで歌ったthe Roseは、相変わらず上手で、心に染みるんですが、映像を見てると、「レイチェルってこんな子だったな」って笑っちゃいました。

カートが誘ってくれた、お金持ちのシャーリー(役名忘れた)の会で、一緒に素敵なパフォーマンスをします。お眼鏡にかなったのは、誘ってくれたカートではなく、ブレインでした。
ほんと、天然なんだよな、ナチュラルに、マダムキラー(笑)。
カートも報われるといいのになあ、と思います。
でもわたし思うんですけどカートは本当にショービズで売れたいと思っているのでしょうか。役者や歌手じゃないような気がする。
彼の気持ちを聞いてみたいです。
ブレインも、本当に心からパフォーマーを希望しているんでしょうか。
パフォーミングは楽しいと思っていると思うけど、本当はどうなんでしょうか。
周りを楽しい気持ちにさせたり、引き込ませたりするのは、やっぱり天性のものだと思う。
そして、それを見込んだのかな、シャーリーは、婚約破棄した方がいいと言うんですよね。
お互いのために、方向性?を考えた方がいいのかも。
いつも、同じ方向を向いて同じことを共有していくのは、本当に難しいことだと思うから、そこを確かめといた方がいいのかも。
でも、それもできる(乗り越えられる)と思うけどなー、カートなら。
だから、ちょいとした嘘じゃなくて、ちゃんと正直に話すべきだったんじゃないかと思うぞ、ブレイン。
彼のそういうところはあかんところだなあと思います。

シャーリーとブレインの「Piece of My Heart」を聞いて、ブレインって何でもできるなあーと感心してしまいました。
シャーリーをさりげなくサポートしながらもちゃんと歌って、いいですね。
でも、もう少しもっとできる!とも思ってしまいました。
シャーリーというと、最近は「LIFE!」に出て、いい存在感を出してましたが、私はやっぱり、「あなただけ今晩わ」 「アパートの鍵かします」のちょっとつんとした感じのチャーミングなエレベーターガールを思いだします。ツンデレ系?なんかかわいかったよなあ、確か。そんなイメージがあります。

…だから、真顔で面白いことや、ひねりのきいた台詞はわたしには意味がわからないので、所々怪しいです。
詳しくはやっぱりDVD待ちなんだよなあ。

今回の、お金持ちのみなさんの会にいるブレインを見て、
ダレンもgleeでブレイクしたときに突然こういう会に引っ張りだこ(?)になって、ちょっとした戸惑いとかあったんかな、とか思いました。
世界が違うって、こういうことなんかな、と…。

こないだも、ガン患者のサポート団体のパーティに出席して、寄付を募るのに協力していましたが、
ほんとにスケールが違うんでしょうね。
私がもしそういうところにいったら、おどどどすること間違いなしです。

今回は、ちょっとほろ苦さを思った回でした。
私は。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/799-94c68492
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。