Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/804-598e6ec0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

こんなに寂しいものなのか

glee season5が最終回してしまったから、しばらく新しいカバー曲もでないし、スチールもないだろうから、すっかりネットでの情報収集をしていないんだけれども
(私のパソコンでインターネットエクスプローラが機能していないのもありますが←これ本当に困ってるんですけど)、
ほんと、何だかんだで毎週の楽しみが少なくなったのは、ほんと、寂しいなあ、って思います。

今はまた今までのサントラを聞き直しています。

先日はビートルズカバー以来のサントラ(日本盤)が出て、買ってしまいました。
ビーリージョエルのMoivin'Outの回のサントラ。
ボーナストラックに、いままでのビリーのをカバーした4曲が入っていました。
シーズン2のチーザスの回で、パックが歌った
「Only the Good Die Young」、すごく懐かしく感じました。
今やクインといい仲に戻れて、ちゃんと真面目にやっているでしょうね。
高校時代は、やんちゃだったけど(笑)。
そうかー、チーザスの回でこの選曲かあ。
あの頃は(も)夢中で見てたなあ。
今みたいにネットでいろんなことを目にしたりすることもなく…。
あれから何年かたつけど、ほんといろいろな事がありました。
(シミジミ)

他にも、「You May Be Right」とか(いきなりエピソード最後の曲)、やっぱりシュー先生は歌がうまいと思ったし。
何だかんだでこのCDも繰り返し聴いてるしなー。
でも、ライナーノーツにもありましたが、
シュー先生とブライアンが歌ったピアノマンは収録されておらず、
それがとっても残念です。
あれってちゃんとレコーディングしてなくて、撮影中に歌ったたんだよね。
一部分しか歌ってなかったもんね。
でも、あの二人が歌ったそれが入ってたら、もうなにもためらうことなくCD買ったよなー。

とりあえず、なんかすっごく懐かしくなってきたので、時間ができたらまたs1から見直してみようかなー。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/804-598e6ec0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。