Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/833-484b3b8f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

glee season6 ep.10 "The Rise and Fall of Sue Sylvester"

先にサントラをダウンロードして、
懐かしい歌がかかり、どんなことなんだろうと思っていました。
そして、ダレン共作の"Rise" も、楽しみにしておりました。

本格的にセクショナルズの練習を始めたと思われるND。
そこへハネムーンから帰ってきた?ブレインが落ち込んでカートと、ホールに入ってきました。
聞けば、ダルトン校が火事で燃えてしまったとのこと。(えー!!?)
シュー先生の計らいで、NDと組んでセクショナルズに出ることになりました。(案の定スー先生には反対されるけど)
ユニホームのことでまあ、ひと悶着あるんですけど、最終的にはうまいことになりますね。
また、ダルトンの制服について小ネタなやり取りがあったと思われますが、
私は英語がわからないので、細かいことはよくわかりませんでした。

そしてもうちょっとわかりたかったのは、スー先生とベッキーの下り。
ベッキーは彼ができたらいい子になったのかな?
とげのある毒の強いベッキーも素敵だったのにな(笑

スー先生は、ハートロッカーがバレて先生をクビになりました。
「スーシルベスターは何者か?(嘘つきか?)」とかいうインタビューで、極めつけに、お母さんにも「愛せなかったのよ」と言われてしまいます。
うわー、ショックだったろうなあ。

でもそこはスー先生、結局、持ち前のスパルタでヴォーカルアドレナリンのコーチになりました。

あのインタビューのなかで、どんなことが言われてたのか、結局シュー先生はなんといっていたのかちゃんとわからなかったので、早く日本語で見たいです。

ヨーロッパの「ファイナルカウントダウン」では、久々の、妄想系なパフォーマンスで、笑いました。
ピアノマンも出てきてて、
生徒たちにぽかーんとされて、
面白かった。
ちょっと、season1の、「ドリームオン」を思い出しました。

そうそう、ダルトンのブレザーを着たサムがおかしかった。レイチェルが電話に出ている間…。何だあの動き(笑

いやー、しかし、スー先生とお母さんの「若草の頃」に出てくる歌、うまかったなあ。
やっぱりミュージカル用の歌ってすぐわかるけど私好きなんだなあ、って思った。

順番がバラバラだけど、
最後にウォブラーズとニューディレクションズでRiseを歌いました。
明るくて、ハーモニーがきれいな素敵な歌でした。

早口なところがある歌詞と、メロディも、ダレンらしいというか、なんというか。
一昨年に一緒にツアーをした人達と共作なのかな?
ほんと、ダレンのアルバムはいつになったら出るんやろか。

そして、最終話にもダレンの曲が歌われるそうな。
もう再来週で最終回と思うと寂しいけど、
みんななんか明るく終わりそうだから、放送が楽しみです。

NDの新しい子達は、役名が覚えられませんが、どことなくgleeが始まった頃のみんなと似ている感じで、いい感じに思ってます。
Riseの出だしの、チェリオ双子の男の子の声がすこしダレンに似ていると思いました。
前回の"I Want to Break Free"も思いましたが、彼も歌がうまいなあと思いました。

↓今回一番笑ったとこ





(真ん中の人はスタッフさん?)

今回は、glee初期に戻ったみたいな感じで嬉しかったです。

ドラマの撮影は終了しているので、
ダレンは髭が伸び始めているようです。
またブロードウェイで観劇三昧なのかな、いいなあ。
↓ハネムーン・イン・ベガスの楽屋訪問時、出演者たちと

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pocketpp.blog106.fc2.com/tb.php/833-484b3b8f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すー

Author:すー
いつもまとまりのない文章書いててすみません…。最近は名探偵コナンの映画「純黒の悪夢」を見て、また最初からコミックを読みたくなっています。完結するのはいつのことやら…。ハンドベルも続けてます。結局やりたいことやって生きてるんだな、私。

最近の記事

いらっしゃいませ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。